札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年05月07日

札幌市住宅エコリフォーム補助制度

■平成24年度住宅エコリフォーム補助申請の受付について
 平成24年度住宅エコリフォーム補助制度は、年に2回、受付期間を設けて、札幌市役所住宅課にて申請を受付けます。
受付期間内に申請額が予算額に達した場合は、抽選を行います。抽選が行われなかった場合は、受付期間を平成24年11月9日(金曜日)まで延長して、予算額に達するまで、順次受付ます。
 昨年度の先着順から決定方法が変更したのでご注意ください。

  ・第1回受付期間:平成24年5月7日(月曜日)~5月18日(金曜日)
  ・第2回受付期間:平成24年8月27日(月曜日)~9月7日(金曜日)

第1回受付のお申込み状況(5月7日受付終了時点)
 申請件数:28件
 今回募集枠に対する進捗率:7%(賃貸住宅の進捗率:5%)
  抽選の有無についてはこちらのホームページでお知らせします。また、抽選の結果についてもホームページでお知らせします。

  ・第1回抽選日(予定):平成24年5月25日(金曜日)
  ・第2回抽選日(予定):平成24年9月14日(金曜日)

■平成24年度住宅エコリフォーム補助制度
 この制度は、札幌市内に主たる営業所がある建設業の許可を受けた事業者が施工する、一定の省エネ改修やバリアフリー改修を行う市民等に対して、その費用の一部を補助するものです。(平成24年住宅エコリフォーム補助制度パンフレット、申請書等のダウンロード先へ)

 □補助対象の住宅
  ・市内の戸建住宅、または長屋・共同住宅の住戸部分。(賃貸住宅や、空家も含みます。)
  ・長屋・共同住宅の共用部分については、補助対象外となります。
  ・賃貸住宅の所有者による申請は、工事完了時までに北海道あんしん賃貸住宅(高齢者・障がい者・外国人・子育て世帯の入居を拒まない住宅)への登録が必要です。
  ・分譲マンションについては、住戸専有部分のみ補助対象となります。
  ・店舗や事務所併用住宅は、住宅部分が全体の過半の場合のみ、住宅部分が補助対象となります。
  ・居住部分が住室形状の賃貸住宅は補助対象外となります。
  ・(住室とは、台所や便所などを他の住戸と共用している形状のことをいいます。)
  ・社会福祉施設など、法令により入居対象者が限定される施設は補助対象外となります。

 □補助対象者の条件
 札幌市内の住宅を所有(または居住)している、札幌市民若しくは営利法人で、下記条件を満たすこと。

  ・申請者が個人の場合は、満20歳以上で、市税を滞納していないこと。
  ・申請者が法人の場合は、市内に事業所(本店または支店)を有し、市税を滞納していないこと。
  (本店または支店については、札幌市を所在場所として商業登記していることが必要です)
  ・申請者が住宅の所有者でない場合は、所有者の同意書が必要。


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/toshi/jutaku/03reform/eco/eco.html



お問い合わせ
 札幌市都市局市街地整備部住宅課
 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階
 電話番号:011-211-2807
 ファクス番号:011-218-5144
投稿者:RSS自動巡回