札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年09月11日

「ソーシャル・インパクト・ボンドに係る調査研究等業務」の公募型企画競争の参加者を募集しています。

ソーシャル・インパクト・ボンド(以下「SIB」という。)は、社会的課題の解決と行政コストの削減を同時に目指す手法で、民間資金で優れた社会事業を実施し、事前に合意した成果が達成された場合、コスト削減分の一部を原資として行政が投資家へ成功報酬を支払うという、官民連携の投資モデルです。

2010年、英国での第1号案件の成立以来、欧米を中心に組成されており、日本国内においても、経済産業省による複数のパイロット事業が実施されているほか、様々な検討や実証が行われているところです。

本業務は、札幌市における新たな官民連携手法の一つとしてのSIBについて、他都市の状況や札幌市の現状に関する調査等を踏まえ、検討・分析するものです。

<企画提案書等の提出>
提出期限:平成29年(2017年)10月4日(水曜日)12時00分必着

<企画競争及び業務に関する質問>
提出期限:平成29年(2017年)9月27日(水曜日)


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/kikaku/syomu/sib.html


(お問い合わせ)
札幌市まちづくり政策局政策企画部企画課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階
電話番号:011-211-2192 内線:2192
ファクス番号:011-218-5109
投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ