札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年10月06日

『3次元CADモデリング研修会』のご案内

 現物から新たな製品の試作加工を行うため、その試作品を3Dスキャンしたスキャンデータをもとに3D CADデータを作成するなどして製品開発を行う手法を「リバースエンジニアリング」と言います。
 北海道立総合研究機構、北海道では、この「リバースエンジニアリング」に必要な技術の一つである「3Dデータの取得技術」の高度化を目的として、3Dデータを扱う基礎技術を習得するため「3次元CADモデリング研修会」を開催することとしました。 本技術に興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。
 なお、この研修会は、国の雇用交付金を活用して実施されることから、ご参加いただいた企業の皆様には、研修会参加後の雇用面での取り組みや雇用実績などの調査をお願いしております。

◆日 時:
〈初級者・復習者向けコース:
  Rhinocerosによる3次元モデリング基礎〉
 11月6日(月) 10:00~16:00
 11月7日(火) 10:00~16:00
〈上級者向けコース:
  ビジュアルプログラミング(Grasshopper)によるモデリング入門〉
  11月8日(水) 10:00~16:00
◆会 場:道総研 工業試験場2階 第1会議室       
      (札幌市北区北19条西11丁目)
◆定 員:各コース10名(先着順)[定員になり次第、締め切ります]
 ※「初級者・復習者向けコース」は、1社2名までとさせていただきます。
 ※「上級者向けコース」は、Rhinocerosの経験者を対象としています。

◆参加費:無 料
     書籍を各自でご用意ください。

◆申込締切:10月31日(火)


詳しくは、http://www.iri.hro.or.jp/news/17/workshop/2017Rhinoceros.pdf


【申込み・お問い合わせ先】
道総研 産業技術研究本部 工業試験場 製品技術部
担当:安 田、印 南
Email:iri-3d-info @ hro.or.jp
TEL:(011)747-2378 / FAX:(011)726-4057
投稿者:提供情報掲載

この記事についているタグ