札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年11月28日

【1/18(木)】食品加工技術講習会、「味の見える化~味覚センサーの可能性~」を開催します。

食品の「味」はこれまで呈味成分の分析や官能試験によって判断してきましたが、総合的な「味」の数値化ができず、客観的な判断が十分ではない、などの問題がありました。
ところが近年、センサー技術の進歩に伴い、人間の舌を模倣した「味認識装置(味覚センサー)」が開発され、味の種類や強さを数値化することで客観的・総合的に食品の味が評価可能となり、企業の商品開発や品質管理において活用され始めています。
今回、食品加工研究センターでは、この味覚センサーについて学ぶための講習会を開催することといたしました。

〇日時 平成30年1月18日(木) 13:30~16:00(受付13:00~)

〇場所 食品加工研究センター 研修室
    江別市文京台緑町589-4

〇プログラム
<講演>
・「味覚センサーを用いた地域食産品ブランド活用事例」
・「食品加工研究センターにおける味覚センサーの利用例」

〇参加料 無料

〇募集人数 40名 *定員になり次第、締め切らせていただきますのでご了承下さ
い。


詳しくは、http://www.hro.or.jp/list/industrial/research/food/koho/event.html


【お申し込み・お問い合わせ】
食品加工研究センター 食関連研究推進室 食品技術支援グループ
〒069-0836 江別市文京台緑町589-4
tel:011-387-4116 fax:011-387-4664
(メールアドレス:awa-tsuyoshi@hro.or.jp)
投稿者:提供情報掲載

この記事についているタグ