ホーム > イベントカレンダー > イベント詳細

札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

イベント詳細

前の月へ
2019年10月
次の月へ

色のついた欄はイベントが開催される日です(クリックするとタイトルにとびます)。

microformat_hcalendar.png
日時:2019年10月29日 13:30 〜 17:00
2019年09月03日

グリーンテクノバンク 北方系機能性植物研究会 2019北の機能性作物活用シンポジウム

場所:北農ビル19階、第2~4会議室
住所:札幌市中央区北4条西1丁目1番地
農業生産者の経営活性化策として6次産業化、農産物の特徴を活かした高付加価値化など、北国の機能性植物の利用が注目されると共に、北国由来の植物の機能性について新たな研究の進展が見られます。このような背景を踏まえ、新たな情報を提供するために本シンポジウムを開催いたします。なお、本事業は農林水産省の委託事業『「知」の集積による産学連携推進事業』の一環として実施するものです。

◆日 時:令和元年10月29日(火)13:15~17:00
◆場 所:北農ビル19階、第2~4会議室(札幌市中央区北4条西1丁目1番地)
◆参 加 費:無料
◆主 催:農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課 産学連携室
NPO法人グリーンテクノバンク
◆後 援(予定):経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、北海道経済連合会、
(公財)北海道科学技術総合振興センター、(一社)北海道中小企業家同友会、 (NPO)北海道バイオ産業振興協会
◆次第
・基調講演
2019年度日本育種学会賞 受賞記念 「北国で育成された苦味のないダッタンソバ品種「満天きらり」の特性と利用法」
農研機構次世代作物開発研究センター 放射線育種場 場長 森下 敏和氏
・一般講演
1.寒地のイネ品種「ゆきひかり」の機能性とこれを育種素材とした良食味系統の育種について
帯広畜産大学 教授 加藤 清明氏
2.薬用植物「カンゾウ」の実用生産に向けた取り組み
王子ホールディングス(株)医療植物研究室 上級研究員 佐藤 茂氏
3.シソの機能性成分の高含有化を目指した技術開発について
(株)アミノアップ研究部 生物化学研究室 研究員 小川 瑛利子氏
4.複数の抗酸化活性値を指標としたバラ属野生種果実(ローズヒップ)の遺伝資源評価 北海道大学大学院農学院博士後期課程2年 長田 亜梨沙氏

申込方法:別添申込用紙を利用又はグリーンテクノバンクHPを参照。
問合せ先:グリーンテクノバンク(Tel.011-210-4477, E-mail gtbh@almond.ocn.ne.jp)
投稿者:NPO法人グリーンテクノバンク
リンク先URL: http://www.gtbh.jp/
このイベントを他のカレンダーに追加: iCalendarダウンロード Google Calendarに追加