ホーム > 札幌の元気企業 > 50音別索引

札幌の元気企業

株式会社アルゴシステムサポート(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)

代表取締役社長 藤澤 義麿 氏

〒001-0012
札幌市北区北12条西3丁目1番15号
TEL(011)707-7555 FAX(011)707-8572
URL http://www.argo-ss.co.jp/(新しいウィンドウが開きます)
常務執行役員 根本 英希さん

常務執行役員 根本 英希さん





ハイエンド3次元CADの
スペシャリストを輩出し、
北海道のデジタルエンジニアリングをリード

札幌に拠点を移し、道内の人材を積極的に採用

 株式会社アルゴシステムサポートはCAD/CAM/CAEシステムに関するソフトウェアの販売・開発を行う(株)アルゴグラフィックスが北海道内の優秀な人材に着目し、平成17年(2005)、3次元CADシステム「CATIA V5」を中心とするエンジニアリングセンターとして札幌に拠点を設立した。
道内の工学系出身者や本州からのUターン・Iターン希望者を積極的に採用し、3次元CADによる各種受託事業、技術支援などのエンジニアリングサービスを提供している。また不足がちなCADエンジニアを育て、ものづくりの本質を理解しながら高度なツールを使いこなす人材の育成にも取り組んでいる。

2007_j03_2     2007_j03_3

蓄積したナレッジをもとにグローバルな展開を目指す

 仏ダッソーシステムズ社が開発したCATIA V5は、自動車・航空業界などでも使われているハイエンドな3次元CADシステムである。同社では本州の大手自動車メーカー・家電メーカーなどにソリッドモデル作成、専用ナレッジテンプレートの制作・開発業務受託、FEM解析モデル作成、設計・解析業務受託などのソリューションを提供。とりわけ専用ナレッジテンプレートでは、各業種に特化した設計テンプレートを開発・提供している。また、北海道大学をはじめとする道内の工業・デザイン系教育機関、工業試験場との共同研究に取り組み、地場製造業・機械加工業などを対象とする、人材教育も含めたITものづくり支援をめざす。将来的には米国・アジア圏などへの海外展開も視野に入れている。


2007_j03_4     2007_j03_5
 ▲ダッソー社のハイエンド3次元  ▲専用ナレッジテンプレートの
      CAD「CATIA V5」            開発も受託              

【TOP INTERVIEW】
ITものづくりを支える技術と人材を北海道から

<<常務執行役員 根本 英希さん>>
 当社は、CATIA販売代理店の国内最大手である(株)アルゴグラフィックス社の100%出資により、札幌に新規事業として開設したエンジニアリングセンターです。北海道には本州の自動車・家電メーカーなどの工場が誘致されていますが、その近くに開発セクションがあれば北海道のものづくりは飛躍します。そのために、当社のような会社が札幌に誕生し、自動車産業・家電業界と密接に結びつくIT事業をてがけていくことは非常に意義のあることだと思います。私自身も北海道の製造業に貢献したいという思いもあり、北海道から全国のITものづくりを支援することに大きなやりがいを感じています。

【TOPICS】わが社のイチオシ
CATIA関連の人材育成プログラムに参画

2007_j03_6 同社では「さっぽろ雇用創造事業推進協議会」が主催する「3次元CAD人材育成プログラム」に参画している。この事業は実践的な3次元CADスキルを身に付けたIT人材の育成を目的としたもので、同社では専用の研修センターも新設している。研修は約2カ月間で、e-ラーニングやOJTを組みあわせ、設計・製造および設計データ受託などに必要なスキルを習得する。3次元CAD技術者は自動車・航空業界などからのニーズが高く、国内の製造業を支える人材を北海道から輩出することが期待されている。
また、人材育成を通じて道内における3次元CAD事業の活性化も図り、道内企業におけるCATIA V5の導入サポートと教育プログラムも提供している。優れた人材を道内に確保することで、国内外メーカーからの開発委託案件を道内企業が受注できる体制を構築するのが目標だ。

企業データ
会社概要

■設立/平成13年(2001)10月
■代表者/代表取締役社長 藤澤 義麿
■資本金/5,000円
■売上高/7,000万円(札幌開設初年度見込み)
■従業員数/15名

沿革

□平成13年10月 株式会社アルゴシステムサポート設立
□平成17年11月 札幌に本社を設立移転、エンジニアリングセンターとして事業開始

事業内容

・CADモデリング受託
・技術支援サービス
・CAD関連ソフトの開発等
・CAD人材育成
・CATIA教育
・CATIA関連システムサポート

(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)