ホーム > 札幌の元気企業 > 50音別索引

札幌の元気企業

株式会社 アンフィニーシステム(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)

代表取締役社長 角島 秀輝 氏

〒065-0012
札幌市東区北12条東15丁目3-10 法邑(ホウムラ)ビル2F
TEL(011)753-6339 FAX(011)753-9285
URL http://anfiny.co.jp(新しいウィンドウが開きます)
代表取締役社長 角島 秀輝さん

代表取締役社長 角島 秀輝さん











  ユーザニーズの本質を見極め
   社会に役立つテクノロジーを創造する

コンシューマ・アプリケーションから官公庁向け減災防災システムまで

 設立から約10年間は、コンシューマ向けパッケージソフトの開発が事業の柱であった。毛筆宛名印刷ソフト「筆自慢」の開発をきっかけに、パソコン用の宛名印字・グラフィックレイアウト、DTPソフトなどのOEM開発を多数手掛ける。その一方で道路工事などに使われるLED表示板・LED制御システム、地すべり監視システムなど、官公庁向けシステム開発で実績を積む。平成17年(2005)7月には建設コンサルタント登録、平成18年(,06)に建設業電気工事業登録、官公庁建設系・情報通信電気システム設計(調査、計画、積算、設計、実施)も数多くてがけるなど、「人の役に立つシステム」をめざし、使う人のことを考え抜いた設計・開発に取り組んでいる。

2007_j05_2

2007_j05_3     2007_j05_4
同社の主力製品である独立電源型大型道路情報表示LEDシステム

電気のない山奥でも長期間使える独立電源システム

 現在の主力商品の一つが、太陽電池等の自然エネルギーを利用し、環境への影響が小さいローコストな独立電源システムである。山奥など商用電源の利用が困難な場所にも設置でき、災害時や停電時でも安定して作動。同社では、無線LANシステムと組み合わせ、監視カメラやセンサと連動した災害監視システムを構築。また大型LEDパネルを利用した独立電源型道路表示LEDシステムも開発している。またこれまでの蓄電池の短寿命化等の課題を解決するために、電気二重層キャパシタとMPPTを制御した高効率な充放電制御装置を開発。従来に比べ格段にコストが安く、しかも長期間メンテナンスフリーで利用できるという。平成16年(2004)には最大9.8KVAの独立電源も完成させ、北海道庁建設部などに導入されている。今後は、設計ノウハウも含めたパッケージ化を進め、将来的には海外へも市場を広げていく考えだ。

2007_j05_5
高効率な充放電装置も開発

【TOP INTERVIEW】
ベンチャーが挑むべき分野を追求するエンジニア集団

<<代表取締役社長 角島 秀輝さん>>
 当社は、たった一人で起業し、ITベンチャーとしてスタートしました。ベンチャー企業とは、単に規模の小さい会社やIT関連の若い会社を示すものだとは思っていません。誰も手を付けていない新しい分野を拓き、画期的な技術を開発することで社会に貢献することがベンチャー企業の使命であると考えています。私たちは常に目の前のプロジェクトに集中し、一つひとつのミッションに知恵と技術のすべてを注ぎ込むエンジニア集団として活動しています。現在は、時代の流れやニーズの変化によって製品のカタチが変わることはあっても、ものづくりの姿勢やエンジニアとしての使命感は変わることなくもち続けていきたいと思っています。

【TOPICS】わが社のイチオシ
地図上に時間軸での変化を表示できる「時空間GIS」

『時空間GIS』

『時空間GIS』

 同社の技術力は、業界のセオリーや常識にとらわれることなく、「ゼロからの発想」で独自の技術領域を開拓している。GISに時空間の概念を取り入れた「時空間GIS」もそうした開発姿勢から生まれた製品である。
 この「時空間GIS」は、地すべり監視システムへの導入から生まれたGIS商品。アプリケーションとデータをクライアント側にもたず、サーバサイドで拡張性の高いXMLデータを管理するWeb-GISで、通常のGISのもつ空間情報にとどまらず、地図上の情報に「時間」情報をもたせられる他にはない特徴を有している。たとえば、キャンプ場など期間限定でオープンする施設を、オープン期間のみ表示させたり、レストランやガソリンスタンド等の店舗情報を営業時間内だけ表示させるなど、時間軸で情報を変化させることが可能。今後、カーナビなどへの応用が期待される。

企業データ
会社概要

■設立/平成3年(1991)5月
■代表者/代表取締役社長 角島 秀輝
■資本金/1,805万円(平成18年6月現在)
■従業員数/9名
■お問い合わせ information@anfiny.co.jp

沿革

□平成03年05月 有限会社アンフィニーシステム設立
□平成04年   毛筆宛名〒ソフト「筆自慢」開発
□平成10年   標識車LED表示システム等開発
□平成11年   株式会社アンフィニーシステムに社名変更
□平成14年   官公庁向け災害監視ネットワークシステム、独立電源型LED表示版等開発
□平成15年   官公庁向け道路情報システム等開発
□平成17年   「建設コンサルタント」登録

事業内容

・電気通信設計・コンサルティング
・防災システム設計・コンサルティング
・アプリケーション開発
・組込み型コンピュータ開発
・マルチメディアコンテンツ制作
・ホームページ制作
・監視カメラシステム

開発実績・製品

・筆自慢、筆まめキッズ、はがきぷりんと、筆美人等
・LED情報版システム
・独立電源システム
・地滑り自動監視システム
・時空間減災防災GISシステム

(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)