ホーム > 札幌の元気企業 > 50音別索引

札幌の元気企業

株式会社スペース(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)

代表取締役 辻 好博 氏

〒060-0003
札幌市中央区北3条西7丁目1-1 緑苑ビル508号
TEL(011)590-1722 FAX(011)590-1733
URL http://www.ecaps.co.jp/(新しいウィンドウが開きます)
代表取締役 辻 好博さん

代表取締役 辻 好博さん











プロセスエンジニアリングで技術力を発揮
 ユーザの望むものを実現するWebディレクター集団

いち早くOSSに特化し技術力を蓄積 LAPPによる多彩なWebサイトを構築

 業務系ソフトウェア開発会社としてスタートした同社は、平成11年(1999)頃からオープンソースを活用したビジネスプリケーション開発に特化。グループウェア「Shuttle(シャトル)」を自社開発し、事業の柱とした。Webソリューションの分野でもすべてオープンソースの LAPP(Linux、Apache、PostgreSQL、PHP)による構成で、提案から保守メンテナンスまで一貫して提供できる総合的なスキルをもつ。さらに、Webデザイン会社を統合してデザイン面のスキルも向上させ、インターネットによる年賀状注文、求人情報、ECショッピングなど多様なWeb サイトの開発・構築で実績を積む。

2007_j08_2     2007_j08_4     2007_j08_3
優秀なエンジニアが働く開発サテライト

CMSと次世代タッチパネルモニタに着目 コンテンツ開発分野への進出を図る

本社オフィス

本社オフィス

 現在取り組んでいる分野のひとつがCMS(コンテンツマネジメントシステム)である。最近は自社サイトのコンテンツ管理を社内で行う企業も増えており、こうしたニーズに応えるためのソリューションを展開している。さらに、ガラスやアクリルなどの画面にインタラクティブ機能をもたせた高性能タッチパネルモニタ「ユビック・ウィンドウ(Ubiq’window)」に着目し、この技術を利用したコンテンツ開発にも着手。PC・携帯以外にもさまざまな形態の端末が考えられるため、幅広い分野での応用が期待されている。また社内ではエンジニアの自主自律を確立するワークスタイルも実践。技術やノウハウを自在に操るだけでなく、エンジニア自身もまた自由に活動できるような環境づくりを進めている。

【TOP INTERVIEW】
人と技術の架け橋となる迅速でユーザ本位の開発を

<<代表取締役 辻 好博さん>>
 私たちは「between Human and Technology」をモットーに、ユーザサイドに立ったソリューションを追求しています。受託開発にあたっては、豊富な業務ノウハウとシステム構築のスキルを持つWebディレクターを備え、上級工程の設計から導入後の保守・メンテナンスまで一貫したサポートをおこなっています。また、ユーザ本位のソリューションを実現する開発指針として「アジャイルプロセス」を参考にしています。時代の流れを的確につかみ、クライアント・エンドユーザ双方にとって最適なシステムを、迅速かつ柔軟に創り上げる技術とノウハウ。それが当社の強みであると自負しています。

【TOPICS】わが社のイチオシ
オーダー感覚でカスタマイズできるグループウェア

2007_j08_6

 平成14年(2002)にリリースした自社製品のWeb対応型グループウェア「Shuttle(シャトル)」は、パッケージ商品としてではなく、グループウェアエンジンとして提供されている点に特長がある。組織・人材などのリソースにスケジュール管理や掲示板、電子決済システムなどを必要に応じてカスタマイズ。プロセスエンジニアリングに精通した開発スタッフがユーザの要望にきめ細かく応え、業務プロセスにマッチしたオリジナルのグループウェアを構築していく。パッケージ商品にはない自由度をもちながら、受託開発よりもコスト・納期を抑え、オーダー感覚で導入できる商品となっている。さらに、Webトレーニングツール「シャトル・ドット・エル」、情報共有・経営モニタリングツール「シャトル・ビジネスフレーム」を相次いでリリース。企業の情報戦略をサポートするアプリケーションシリーズとして展開している。

企業データ
会社概要

■設立/平成9年(1997)10月
■代表者/代表取締役 辻 好博
■資本金/2,700万円
■売上高/1億2,000万円(平成18年見込)
■従業員数/15名

沿革

□平成09年10月 有限会社スペース設立
□平成11年10月 株式会社に組織変更
□平成12年11月 協同組合アイ・ウェアの設立に参画
□平成13年04月 札幌テクノパーク専門学校にJava及びC言語の講師派遣
□平成14年09月 グループウェア「シャトル」リリース
□平成16年10月 OEM製品「かたりすと」が札幌商法会議所「北のブランド2004」に認定
□平成17年03月 サポート企業が経済産業省「IT経営百選」に選出

事業内容

・オープンソースを活用したWebアプリケーション開発

開発実績・製品

・グループウェア「シャトル」
・Webトレーニングツール「シャトル・ドット・エル」
・情報共有・経営モニタリングツール「シャトル・ビジネスフレーム」 ・インターネットによる年賀状注文サイト「Cardbox」(プリプレスセンター) ・就職情報サイト「Jobway」(中小企業同友会)
・電子決裁システム「シャトル・ワークフロー」
・Webコンテンツマネジメントシステム「Noren」開発パートナー
・Webコンテンツマネジメントシステム「WebCanvas」開発パートナー

(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)