ホーム > 札幌の元気企業 > 50音別索引

札幌の元気企業

株式会社リープス(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)

代表取締役 鈴木 善人 氏

〒001-0021
札幌市北区北21条西12丁目2
北大ビジネス・スプリング103号室
株式会社スマートサポート内
URL http://leaps.jp/(新しいウィンドウが開きます)
代表取締役社長 鈴木 善人さん

代表取締役社長 鈴木 善人さん








地力豊かな土づくりを中心に、
付加価値の高い農業経営の実現に向けて総合的サポート、
北海道農業への貢献を担う農業コンサルティング企業

地力再生の切り札となる「腐植化促進剤」の研究開発

 農地地力の源泉といわれている「腐植」とは、土壌中で有機物が生物的・化学的作用を受けて、新たに再合成された高分子有機物のこと。土壌の養分保持や作物の健全成長を支える機能をもつため、優れた農作物の生産には欠かせない物質である。しかし現在では、化学肥料に依存するあまり、有機物の土壌還元を怠った結果腐植物質が減少し、地力の低下が進んでいる。リープスは帯広畜産大学・谷昌幸助教授と共同で、有機性廃棄物の腐植化を促進し、早期に腐植物質を生成する技術の開発に成功、特許を出願している。この技術で開発した腐植化促進剤を、家畜排泄物や食品廃棄物などの有機物に添加することで、短時間にそして人間の手で腐植物質を生成することが可能になった。


2007_b05_2      2007_b05_3
▲北海道農業への貢献を担う   ▲腐植化試験(右が腐植化が
                  進行した堆肥)    

農業経営の企業化を多角的に支援

 営農環境が大きく揺れ動いている現在、農業経営者には経営戦略の構築や経営環境の整備が求められている。そこでリープスは、農家の経営資源である土づくりや農産物のマーケティングなどを通じた農業経営の支援を展開。また、現代の多様化している消費者ニーズに対応するため、農業経営者と異業種、あるいは他の農業経営者との連携をコーディネートすることで、市場に高く評価される農産物や農産加工品を生み出すシステムづくりを進めている。平成18年(2006)には、オンラインショップ「リープスタイルストア」を開設、消費者に北海道の品質確かな農畜産加工品を提供している。


2007_b05_4      2007_b05_5
▲コンサルティングをした農園   ▲デパートでコンサルティングを
  での堆肥散布            した農園の販売をプロデュース

【TOP INTERVIEW】
腐植化技術を基軸にした農業経営者へのサポートを通じ、北海道農業の潜在力を引き出したい

<<代表取締役社長 鈴木 善人さん>>
 腐植化技術を基軸にした農業経営者へのサポートを通じ、北海道農業の潜在力を引き出したい。サラリーマン時代に緑化の研究開発や軽種馬生産育成牧場のマネジメントなどのさまざまな職務経験を通じて、農業経営への関心、そして北海道農業に対する思い入れが深まっていきました。同時に、何とかして北海道の農業を元気にしたいとの思いもありました。そこで、私たちの独自技術「腐植化」を使って農業の基本資源である「土壌」を再生し、品質の良い農産物の生産ができる仕組みづくりをめざして、この会社を設立しました。今後は、農業者が長年培ってきた知恵と自然の力を融合し、科学的に体系化した「代替農法」技術の確立を進めるとともに、技術支援や情報交流など農業経営者のニーズに合ったソリューションを提供することで、農業経営者が優れた経営手腕を発揮するお手伝いができればうれしいです。

【TOPICS】わが社のイチオシ
環境に優しい酪農を推進する腐植化技術

2007_b05_6

 北海道東部では、近年、牧場周辺の悪臭が問題となっている。悪臭の原因は、固液分離がされていない乳牛糞尿を液肥として草地等に散布しているためだ。そこで、リープスと帯広畜産大学・谷助教授は、腐植物質生成過程での臭気成分の分解促進効果や生成抑制効果に着目し、乳牛糞尿の悪臭を抑制する技術を開発、特許取得に成功した。この技術では、家畜排泄物に腐植化促進剤を混ぜることで、悪臭の原因物質発生を20~80%抑制可能で、腐植成分豊富な液肥を製造できる。また、谷助教授、消防車メーカーの(株)モリタとの共同試験で使用期限の切れた消火器薬剤を加工し、乳牛糞尿貯留池の「落し蓋」として利用、これには悪臭の抑制や液肥へのリン酸添加などのメリットがある。消火器薬剤廃棄物は、全国で年間1万トン(消火器400万本)以上あり、環境負荷を軽減する意味でも、現在注目を集めている技術である。

企業データ
会社概要

■設立/平成15年(2003)4月
■代表者/代表取締役 鈴木 善人
■資本金/10,000千円
■従業員数/1名

沿革

□平成15年04月 株式会社リープス設立
□平成16年07月 「土壌腐植の生成促進技術の開発」が平成16年度中小企業・ベンチャー挑戦支援事業(実用化研究開発事業)に採択
□平成17年03月 「腐植化促進材、有機物の腐植化方法及び腐植物質」に関する特許出願
        「臭気抑制材及び有機性廃棄物の臭気抑制方法」に関する特許出願
□平成18年02月 北海道農産物のオンラインセレクトショップ「リープスタイルストア」オープン

事業内容

・農業技術・農業経営に関するコンサルティング
・農業技術、農業資材の開発に関する研究開発およびアウトソーシング
・環境保全技術に関する研究開発およびアウトソーシング
・農業資材の販売 農産物の加工・販売
・食品の輸入、販売

(『札幌の技術2007年情報・バイオ編』掲載)