ホーム > 札幌の元気企業 > 50音別索引

札幌の元気企業

株式会社 コバルテック2013年12月取材

代表取締役 竹俣 真伸 氏

代表取締役 竹俣 真伸 氏
〒003-0828
札幌市白石区菊水元町8条3丁目1番32号
TEL:011-876-1100 FAX:011-876-3000
URL http://cobaltech.co.jp/index.php(新しいウィンドウが開きます)
本社社屋

本社社屋

創業の経緯

 株式会社コバルテックは、北海道発信の土木・建築現場で使用するダイヤモンド工具の製造メーカーである。平成21年に同社社長の竹俣 真伸氏が立ち上げた。竹俣社長は創業前、ダイヤモンドコアドリルの製造・販売を行っている企業に12年勤め、そこでダイヤモンド工具の魅力に惹かれ、次にダイヤモンド工具の製造・販売を行う企業に転職した。札幌営業所を任されていたが、8年後にその企業の業務縮小を機に独立開業した。独立前から付き合いのある客先1件1件を訪問し案内をして回った。また原材料の仕入れ元にも赴き、説明を重ねてきた。創業当時は原材料の調達、在庫の確保や資金面について等、様々なハードルがあったが、人とのつながりを大事にしている竹俣社長を応援する声も多く、関東や関西の展示会にも多数出品し、販路を広げている。たくさんの人に支えられ創業から5年目を迎えた同社は、平成24年度「北海道チャレンジ企業表彰」を受賞、今後も北海道・札幌だけでなく道外へも販路を広げていく。

平成24年度「北海道チャレンジ企業表彰」受賞

平成24年度「北海道チャレンジ企業表彰」受賞

関東以北で唯一のダイヤモンド工具製造

新商品製造からコアビットの再生までを行う機器

新商品製造からコアビットの再生までを行う機器

 同社が取り扱っているのは、建設業界向けのダイヤモンド工具である。このダイヤモンド工具の製造は、関東以北では同社が唯一となる。同社の主力商品の一つに溶着ダイヤモンドブレード「マルチスパーク」がある。従来、地球上でもっとも硬いダイヤモンドを使用した工具でも、鉄を切断することは難しかった。しかし、竹俣社長が開発した「マルチスパーク」は、鉄からコンクリート、FRP(繊維強化プラスチック)などあらゆる物の切断にマルチに対応しており、全国から問い合わせが来ている。また、札幌市内にある建設業者向けの工具等を取り扱っている建材マート内では、「マルチスパーク」をメインに、同社の特設コーナーが設けられている。
 また、同社はダイヤモンド工具の製造・販売だけではなく、全国的にも珍しい使用済みコアビット(ダイヤモンド刃)の再生も行っている。従来、刃がすり減ってしまったコアビットの本体は、ただの筒状の鉄の塊であり、使い捨てにされていた。しかし、すり減ってしまった刃の部分に、ダイヤモンドチップの付け替えを行うことで、新品を購入するよりも遥かに安く、かつ新品と同等の性能を持つものに生まれ変わらせることができる。このような使用済みコアビットの再生を行うメーカーは、全国的にも非常に珍しい。しかも同社では52mmの小口径から大口径、1本物、3点式、様々な種類の再生が可能である。同社の「リサイクルビット」加工は「エコ」かつ「コストダウン」を兼ね備え、客先からの評判も高く、「マルチスパーク」同様、多くの問い合わせが来ている。

なくてはならない企業を目指して

 全国からの問い合わせや受注が増えている中、人材不足を感じた竹俣社長は、同社の技術を学んだ人材を育成し、企業として次のステップに進めるよう考えている。しっかりとした知識と技術を持った人材を育てることで、機械の増設、新製品のための新たな機械の導入を目指している。
 竹俣社長は、「ダイヤモンド工具は建設業界以外にも、様々な産業分野で需要があると考えています。現在の状況に甘んじず、新たな活路を見出し、初心を忘れずに向上心を持って努力し続け、今後は他産業に対応できるダイヤモンド工具に挑戦するつもりです」と、強く語っている。
 同社の社名「コバルテック」は、ダイヤモンド製品になくてはならない原材料である「コバルト」と「テクノロジー」を組み合わせた竹俣社長の造語だ。ダイヤモンド工具製造業で欠かすことのできない原材料名を社名にいれることで、この業界でなくてはならない会社、技術力を持った会社にしたいという強い気持ちが込められている。同社はこれからも、“求められる”、“なくてはならない”会社を目指して前進し続けて行く。

企業データ
◆会社概要

■創業/2009年(平成21年) 12月 2日
■代表者/代表取締役 竹俣 真伸
■資本金/1,000万円
■従業員数/ 5名
■事業内容/ダイヤモンド工具の製造・販売
      機械・工具の販売
      コンクリート床研磨機の販売

◆沿革

2009年12月  創業
2013年 2月  平成24年度「北海道チャレンジ企業表彰」創業部門 受賞

(2013年12月取材)