「したい」を支える相談場所として、ビジネスのさまざまな「したい」を「できる」に近づけるお手伝いをしているさっぽろ産業振興財団 販路拡大支援部では、令和4年度のつの補助金申請2次募集をいたします。

1. 国内外で販路拡大に通用する認証を取得したい!
  令和4年度 食品認証取得補助金 2次募集

国内外における競争力強化のため、JFS、FSSC、ISO、SQF、ハラール認証、健康食品GMPなどの製造品質・衛生管理等の認証取得を支援します。

〈補助金額〉
上限200万円(補助率は対象経費の1/2)
〈対象事業者〉
(1)札幌市内に本社を有する食品製造業者、飲食店及び食品店頭販売店等の食関連事業者
(2)北海道内に本社を有し、かつ札幌市内に工場を有する食品製造業者、飲食店及び食品店頭販売店等の食関連事業者

〈公募期間〉
6月3日(金)~6月30日(木) 12:00必着
〈詳細・お申込み申請書は下記URLより〉
https://sec.or.jp/hanro-kakudai/subsidy/certification/


2.  自社製品を次のステージへ!海外への販路拡大に挑戦!
   令和4年度 輸出仕様食品製造補助金 2次募集

道産食品の海外販路拡大を図るため、輸出向け食品を(新商品・既存商品改良ともに可)開発し
海外で流通させる企業の取り組みに対し、アドバイザーを派遣するとともに補助金を交付します。

〈補助金額〉
上限200万円(補助率は対象経費の1/2)
〈対象事業者〉
(1)札幌市内に本社(本所)を有する食関連事業者
(2)北海道内に本社を有し、かつ札幌市内に支店等を有すること

〈公募期間〉
6月6日(月)~6月30日(木) 12:00必着
〈詳細・お申込み申請書は下記URLより〉
https://sec.or.jp/hanro-kakudai/subsidy/overseas/


3.  新しい製品や技術で販路拡大したい!
   令和4年度 小規模企業向け補助金 2次募集

実用化・事業化の可能性が高い新製品・新技術開発に加え、開発前の試験・調査や、開発後の販路拡大に係るセールスプロモーション経費も補助対象です。

〈補助金額〉
上限200万円(補助率は対象経費の2/3)
〈対象事業者〉
さっぽろ連携中枢都市圏に本社を有する小規模企業で、直近2か年連続で本事業の交付を受けていないこと。

※「さっぽろ連携中枢都市圏」を構成する市町村とは、
札幌市、小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、
新篠津村、南幌町、長沼町をいう。

〈公募期間〉
6月3日(金)~7月11日(月) 16:00必着
〈詳細・お申込み申請書は下記URLより〉
https://sec.or.jp/hanro-kakudai/subsidy/small-business/


4. 販路を広げるため専門家と共に取り組みたい!
  令和4年度 ハンズオン型 食品開発補助金 2次募集

道産農畜水産物の付加価値向上と販路拡大を図るため、商業流通を目的とした新商品を開発する取組に対し、アドバイザーを派遣するとともに、補助金を交付します。

〈補助金額〉
(1)新商品開発(自社の既存商品に 類さない新たな商品の開発)
上限250万円(補助率は対象経費の1/2)
(2)既存商品のシリーズ・姉妹品の開発、 プライベートブランド商品等の開発 又は改良等
上限100万円(補助率は対象経費の1/2)
〈対象事業者〉
(1)札幌市内に本社(本所)を有する食関連事業者
(2)北海道内に本社を有し、かつ札幌市内に支店等を有すること

〈公募期間〉
6月21日(火)~7月21日(木) 12:00必着
〈詳細・お申込み申請書は下記URLより〉
https://sec.or.jp/hanro-kakudai/subsidy/develop/

投稿者:(一財)さっぽろ産業振興財団
リンク先URL: