札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年02月21日

韓国の医療機器ビジネスセミナー

ジェトロは、医療・福祉機器分野における海外市場開拓を目的に、「韓国における医療機器ビジネス」をテーマとしたセミナーを実施します。
 
韓国の高齢者人口は、2008年には全体の10.3%でしたが、2014年には14.3%になると予測されているように、韓国の高齢化は急速に進んでいます。わが国の介護保険制度にあたる「老人長期養療制度」が2008年に施行されましたが、韓国企業による医療・福祉機器分野の製品開発や生産体制は遅れています。市場で流通する製品の多くが米国・日本・中国製品であるところから、韓国の医療・福祉機器市場は、今後とも外国企業にとって大きなビジネスチャンスが期待できる市場であると言えるでしょう。

このような状況を踏まえ、本セミナーでは、韓国の医療機器市場に関し、ビジネス環境、認証制度などの法規制、貿易における知的財産問題など、その魅力をチャンスとリスクの両面からご紹介します。今後、医療・福祉機器分野で本格的な韓国進出を検討されている皆様を始め、多数のご参加をお待ちしています。


日時
2011年3月4日(金曜) 15時00分~17時00分

場所
ジェトロ東京本部 5階 CD会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

内容
1.「韓国の医療機器規制と製品登録」
 株式会社UL Japan 医療機器部長 肘井 一也氏
2.「貿易における知的財産問題とその対応‐韓国をメインにして‐」
 ジェトロ 在外企業支援・知的財産部 アドバイザー 服部 正明

主催
ジェトロ

参加費
無料

定員
40名程度 (先着順、1社につき2名まで)
※定員になり次第、締め切ります。

お申し込み方法
申込フォームに必要事項をご入力の上、お申込ください。

お申し込み締め切り
2011年3月1日(火曜)

お問い合わせ先
ジェトロ 海外市場開拓課(担当:土屋、松永)
TEL:03-3582-5313 FAX:03-5572-7044
E-mail:OMA-8@jetro.go.jp
投稿者:提供情報掲載
リンク先URL: