札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年03月09日

『BIO-EUROPE SPRING 2011』に参加~ヨーロッパ最大級の医療・医薬イベントへ道内バイオ企業5社が初参加~

北海道経済産業局、札幌市、北海道バイオ産業クラスター・フォーラム、(財)北海道科学技術総合振興センターでは、イタリア・ミラノで開催される医療・医薬のバイオイベント『BIO-EUROPE SPRING 2011』に、道内バイオ関連企業5社を3月14日から16日まで派遣しますのでお知らせします。
事業の目的

 北海道では、医療・医薬・研究受託などの大学発ベンチャーが数多く活躍しているが、これら企業にとって、自社の医薬シーズや医薬開発支援サービスを大手製薬メーカー等にライセンスすることが重要なポイントのひとつとなっています。そこで、『BIO-EUROPE SPRING 2011』に参加し、自社のシーズやサービスを世界の製薬メーカー及び関連企業に積極的に売り込むことを目的とします。
イベントの概要

 ヨーロッパ最大級のバイオイベントで、世界中の大手製薬メーカー及びバイオベンチャーなどが参加し、パートナリング(個別商談)、セッション(ワークショップ、パネルディスカッション)、企業プレゼン、展示会等が行われますが、その中でもパートナーリングに重点を置いたイベントです。

* BIO-EUROPE SPRING 2011 公式ウェブサイト

【開催期間】
平成23年3月14日(月)~16日(水)
【開催場所】
イタリア・ミラノ

◆昨年のBIO-EUROPE SPRING 開催結果

44カ国から1,056社、1,738名が参加

* パートナーリング数 9,016件
* 企業プレゼン 135社

参加企業等

 本事業では、下記の参加企業5社がパートナリングやプレゼンを行うとともに、北海道バイオ産業クラスター・フォーラムとしてブースの出展も行います。加えて、欧米製薬メーカーとの豊富な商談経験や人的ネットワークを持つ、(株)ヒューマン・キャピタル・マネジメント土井 尚人社長(北海道バイオ産業クラスター・フォーラム クラスターマネージャー)が同行し、現地会場におけるパートナーリング、技術交流、意見交換等のサポートを行います。
◆北海道バイオ産業クラスター・フォーラム(五十音順 敬称略)

* (株)エヌビィー健康研究所 代表取締役 高山 喜好
* (株)GPバイオサイエンス 代表取締役社長 高畠 末明 取締役 山田 雅雄
* 北海道システム・サイエンス(株) ライフサイエンス本部 バイオ部 技術課長 杉村 逸郎
* (株)プライマリーセル 取締役研究所長CSO 平 敏夫
* ポラリス・テクノロジー(株) 代表取締役 丸山 健一


詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokio/bes2011/index.htm?rss=true&date=20110309

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 バイオ産業課
TEL.011-709-2311|内線:2554~2555|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-bio@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回