札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年05月19日

札幌市設計者選定方法の取組(プロポーザル方式)

建築部では、特に高度な創造性、技術力、経験を必要とする建築設計業務の設計者を選ぶ方式として、「設計者に技術提案書の提出を求め、その内容を評価する『プロポーザル方式』」を採用しています。

関連サイト

「プロポーザル方式」については、国土交通省のパンフレットで詳しく紹介されています。
設計者選定手法(国土交通省)
プロポーザル方式による設計者選定のための「建築設計事務所情報登録」様式ダウンロード

平成23年度及び平成24年度に札幌市が行う標準型(指名型)プロポーザルにおける事務所選定の基礎資料として活用することなどを目的として、建築設計事務所情報を収集しています。登録を希望される場合は、登録要領をご確認の上、設計事務所情報を作成し、建築企画課企画管理係まで提出してください。<現在随時受付中>
なお、札幌市の競争入札参加資格(建築設計)を有している一級建築士事務所であることが、登録の条件になります。

※北海道の競争入札参加資格審査を有している設計事務所の皆様の情報につきましては北海道と情報共有しており、北海道が実施するプロポーザルにおける事務所選定の情報としても活用しておりますので、北海道に対して別途登録手続きをしていただく必要はありません。
ただし、北海道又は札幌市のいずれかのみの登録を希望される場合は、提出時にその旨を申し出てください。

登録要領

登録要領(PDF:26KB)

情報登録用紙

※右クリック後「対象をファイルに保存」で保存してください。(Windowsの場合)
建築設計事務所情報の提出様式(エクセル:124KB)
あて先

建築企画課企画管理係(kenchiku.kikaku@city.sapporo.jp)

詳しくは http://www.city.sapporo.jp/toshi/kenchiku/torikumi/proposal_01.html

札幌市都市局建築部建築企画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142
投稿者:札幌市提供情報掲載