札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年05月24日

メコン経済圏の可能性を探る

天然資源・人的資源ともに豊富なメコン地域は、経済発展の大きな可能性を有しており、多くの投資家の注目を集めています。また「中国プラスワン」の候補生産地・マーケットを探る動きの中で、メコン地域への関心を強めている産業もあります。さらに、メコン域内の経済開発の動きが加速化する中、インフラ整備や制度整備、人材育成支援など、投資環境改善に向けた各種取組みも活発化しています。

ジェトロでは、昨年の選挙を通じての民主化進展により将来的な貿易・投資の増加が予想されているミャンマーのダウェイ地区の総合開発状況、およびメコン地域の有望産業の一つとして関心が高い農業・食品加工産業に焦点を当て、最新情報や将来の可能性についてお伝えするセミナーを開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


日時
2011年6月16日(木曜) 13時30分~16時30分 (受付開始13時00分~)

場所
ジェトロ本部 5階 展示場ホール(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

内容
※日英同時通訳付
講演1.「メコン経済圏の現状と可能性」
ジェトロバンコク事務所長 山田 宗範

講演2.「ダウェイ地区の総合開発状況(南部経済回廊の西の終着点として)」
タイ イタリアンタイ(ITD)社長 プレムチャイ・カルナスタ 氏

講演3.「メコン農業・食品加工産業の可能性」
ジェトロ海外調査部主査 荒木 義宏

注1:「イタリアンタイ(ITD)社」について;
イタリアンタイ(Italian-Thai Development:ITD)社は、タイの最大手の総合建設会社であり、タイ政府からのインフラ受注(地下鉄、高速道路、橋、鉄道、ダム、空港、発電所、パイプラインの敷設など)が多い。 国際的な事業も行っており、インド、台湾、フィリピンなどでの建設事業も請け負っている。

注2:上記プログラムは予定であり、予告なしに内容・講演/説明者を変更する場合があります。 最終的なプログラムについては、当日配布申し上げます。

※6月17日(金曜)10時00分~17時00分に、ジェトロ本部にてイタリアンタイ(ITD)社との個別面談を実施します。希望される方は、添付の申込書の「イタリアンタイ社個別面談」の箇所にチェックをつけてください。使用言語は英語で、面談時間は1社最大30分とさせて頂きます。なお、開始時間・場所(部屋名等)は、ジェトロにて調整の上、追ってご連絡いたします。事前の時間指定等はできませんことをご了承願います。

主催
ジェトロ

後援
経済産業省(予定)

参加費
無料

定員
150名 (先着順)
お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

お申し込み方法
添付の申込書に必要事項をご記入の上、ジェトロ調査企画課情報提供発信班(FAX:03-3587-2485、またはE-mail:oraseminar@jetro.go.jp)までお申し込みください。

お申し込み締め切り
2011年6月9日(木曜)

お問い合わせ先
調査企画課・情報提供発信班(担当:井岡、西田)
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp

詳しくは http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110523884-event?ref=rss

投稿者:提供情報掲載