札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年06月14日

南アフリカ 「環境・エネルギー商談視察」ミッション

南アフリカでは、11月下旬に同国ダーバンで開催される国連気候変動枠組条約締結国会議(COP17)を控え、環境意識の高まりもあり、政府および民間企業の環境対応が急がれています。同国政府は、2030年までに発電量を現在の約2倍に拡大すると同時に、環境対策として石炭火力発電の割合を現状の90%から65%に引き下げ、電源の多様化を目指す方針を打ち出しています。また新たな電源として、再生可能エネルギーの割合を9%(現状0%)、原子力の割合を20%(現状5%)まで引き上げるとしているため、これらの分野での商機拡大を狙う国内外企業の進出が加速しています。

ジェトロでは、南アフリカにおけるビジネスチャンスが大きく拡大すると見込まれるこの機会に、環境・エネルギー関連の日本企業で構成するミッションを同国に派遣し、商談会および関係先の視察を実施します。ぜひご参加ください。


日時
2011年10月17日(月曜)~10月21日(金曜)

場所
南アフリカ・ハウテン州(ヨハネスブルク、ロズリン、サソルバーグ)、西ケープ州(ケープタウン、ダーリン)

主催
ジェトロ

共催(予定)
Business Unity South Africa(BUSA)他のサイトへ、National Business Initiative(NBI)他のサイトへ

後援(予定)
Western Cape Provincial Government、Western Cape Investment and Trade Promotion Agency(WESGRO)他のサイトへ

参加費
無料(ただし、航空券費、宿泊費・食費等の現地滞在費は自己負担)

定員
30名(先着順。定員になり次第、締切)

対象分野
環境、再生可能・省エネルギー関連技術・製品・システムを保有する日本企業

プログラム
10月17日(月曜) 於 ヨハネスブルク、ロズリン
・オリエンテーション
・南アフリカ電力公社(ESKOM)他のサイトへ訪問
・ビール工場(SAB Miller Rosslyn plant)他のサイトへ視察

10月18日(火曜) 於 ヨハネスブルク、サソルバーグ
・化学会社(SASOL)他のサイトへ訪問
・南アフリカ関係者(BUSA、NBI)との夕食会

10月19日(水曜) 於 ヨハネスブルク、ケープタウン
・ヨハネスブルク商談会(終了後にケープタウンへ飛行機で移動)

10月20日(木曜) 於 ケープタウン
・ケープタウン商談会
・西ケープ州政府表敬

10月21日(金曜) 於 ケープタウン、ダーリン
・風力発電所(Eskom Wind Power station)他のサイトへ視察
・タウンシップ電化プロジェクトのサイト(Township electrification project)視察
・ケープタウンにて解散

※プログラムを一部変更する場合があります。
※現地集合、現地解散となります。
※宿泊ホテル及び南アフリカ国内のフライト移動はジェトロが手配します。詳細は追ってご案内します。

お申し込み方法
添付の申込書に必要事項をご記入の上、FAX(03-3582-7508)、E-mail(tnd@jetro.go.jp)、郵送のいずれかの手段でジェトロ環境・エネルギー課宛にお送りください。

宛先:
〒107-6006
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル8階
ジェトロ 機械・環境産業部 環境エネルギー課(担当:城北、高山)

お申し込み締め切り
2011年8月17日(水曜)

お問い合わせ先
ジェトロ環境エネルギー課(担当:城北、高山)
TEL:03-3582-4877 FAX:03-3582-7508
E-mail:tnd@jetro.go.jp


詳しくは http://www.jetro.go.jp/events/mission/20110609284-event?ref=rss

投稿者:提供情報掲載