札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年07月04日

札幌市ジョブスタートプログラム インターンシップ受け入れ企業様募集のお知らせ

札幌市ジョブスタートプログラムとは、この春、大学・短大・専門学校を卒業した就職未内定者を対象とした札幌市主催の就職支援プログラムです。
研修生は、受託事業者3社に雇用されながら、5ヶ月間の中で、社会人として必要な基本的なマナーや態度などを身につけ、それを実践の中で修得していきます。
株式会社パソナでは、「超実践!就「勝」・定着応援コース」として、研修生が自主的・主体的に進路を開拓する心と技術を修得するプログラムを行っています。

*株式会社パソナの研修:【超実践!就「勝」・定着応援コース】
*研修期間:H23年5月9日~9月30日
*研修内容:
【社会人基礎力の習得】
目的:社会人としての態度や心構えを学び、意識的に行動することによって習慣化させ、社会に出ても通用する人材を目指します。
=研修生の言葉=
私たちは、挨拶・言葉遣い・「報告・連絡・相談」・電話対応・企業訪問などの基本的マナーを身につけました。また、OA研修でパソコンスキルの再確認と「新聞スピーチ訓練」を毎日行い、読解力とプレゼンテーションの基本を修得しました。

【PBL研修(プロジェクト・ベースド・ラーニング)】
目的:PBL(課題解決型学習)を通じて、企業から与えられた課題の意図を考えながら問題を解決する力を身につけます。同時に企業・業界に対する理解を深めます。
=研修生の言葉=
この研修で、チーム一丸となって答えを出すことの大切さから「協調性」を、自分の役割を見つけて責任をもって行動する「主体性」を、時間内に仕事を終える為のスケジュール管理をする「時間管理能力」を、そして、話し合いの中で出てきた問題を一つずつ解決する「問題解決能力」を身につけました。

【企業開拓実習】(飛び込み営業を含む)
《現在、研修生は自ら営業を行い、インターンシップ先企業様を開拓中です!》
企業内実習(OJT・インターンシップ)期間:7月上旬~9月下旬
目的:これまでの研修で身につけた社会人基礎力や問題解決能力などを、企業内実習で実践力に変えていきます。
=研修生の言葉=
私たちは与えられた仕事に対し、熱い想いを持って全力で取り組み、微力ながら貴社に貢献します。

***
企業内実習には、3つの方式があり、いずれかの形でご支援してくださる企業様を、現在開拓しています。
①インターンシップのみ ②インターンシップ後、採用 ③直接採用

貴社での企業内実習の受け入れについて、何卒特段のご支援ご協力をお願いいたします。
詳しい内容については下記のお問い合わせ先にご連絡ください。


株式会社パソナ パソナ・札幌 「札幌市ジョブスタートプログラム事務局」まで
問い合わせ先住所 札幌市中央区北1条西2-1 時計台ビル6階
電話番号 011-219-3251(平日9:00-18:00)
ファックス 011-219-3254
投稿者:株式会社パソナ パソナ・札幌 札幌市ジョブスタートプログラム事務局
リンク先URL: