札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年11月01日

情報システムを仮想化しクラウドに展開するトータルサービスを開始

~自社システムの改修費用削減と事業継続対策の二大課題の解決を総合支援

株式会社ネクステック(社長: 大石憲且、本社: 札幌市)」は、オフィスのPCとサーバを仮想化しクラウドで運用することで、自社システムの改修費用を削減し事業継続対策までを実現するサービス「オフィスオンクラウド」を2011年11月1日から提供開始しました。
オフィスオンクラウドは、仮想化やクラウドといった技術要素を組合せ、計画から利用開始までを提供するトータルサービスです。システム改修費用の削減や事業継続対策といった課題の解決を積極的に促進します。

オフィスオンクラウドでは、仮想化、クラウド化に必要な次のサービスを総合的に提供します。

・既存システム(PC/サーバ)の仮想化
・仮想コンピュータのクラウドへの展開
・操作用端末(タブレットPCやスマートフォンも可能)からクラウドまでのVPN(プリンタ利用可能/TP-VPN)
・クラウド上の複数の仮想コンピュータのネットワーク接続
・操作用コンピュータの手配
・仮想化時のソフトウェアライセンスの処理
・オフィスオンクラウドからインターネットへの接続

さらに、仮想コンピュータから操作用コンピュータのデバイスへのアクセス、ネットワークプリンタの利用を可能にしていますので、情報システムの使い勝手には影響を与えません。

仮想化やクラウド化に関してのご相談にも対応しておりますので、是非、お問い合わせください。
投稿者:株式会社ネクステック
リンク先URL:http://www.tp.nextech.co.jp/

この記事についているタグ