札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2011年12月06日

学校給食における地場産物の利用拡大 (北海道)

学校給食における地場産物活用促進検討会 ~学校給食への地場食材活用講演会のお知らせ~

 地域で生産された産物をその地域で消費する「地産地消」は、健康で豊かな食生活の実現や地域経済の活性化などを図る上で大きな意義を有しており、特に、学校給食においては、児童・生徒が郷土に関心を深めるとともに、地域の産業について学ぶなどの教育的効果も期待できることから、地域の産物の活用を促進することが一層重要になっています。 

 北海道は、道教育委員会と連携して、学校給食における地場産物の円滑な供給のための方策などの検討・実践を目的とする「学校給食における地場産物活用促進検討会」を設置しました。

この度、第5回の検討会を開催するにあたり、学校給食における地場産物活用の先進事例を学ぶ機会として、栃木県都賀市より講師をお招きし、講演会を開催(一般参加可) することとしましたので、関心のある方は是非ご参加ください。

 講演会への参加申込方法など詳細はこちらからご確認ください。

 参加申込書の様式はこちらから(Word形式・PDF形式)ダウンロードしてください。

○設置要領

学校給食における地場産物活用促進検討会設置要領

○検討会開催状況

   第1回

   第2回

   第3回

   第4回

○検討会とりまとめ

  学校給食への地場産物活用を進めるために(平成23年5月) 

詳しくは http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/shs/agri-b/kyushoku.htm

北海道
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 電話番号 011-231-4111(大代表)
投稿者:提供情報掲載