札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年01月06日

平成23年度「札幌市障がい者協働事業」運営事業者の選定結果について

札幌市では、障がいある人もない人も同じ立場で、共に助け合いながら生き生きと働ける、そんな職場が広がることを目指し、「札幌市障がい者協働事業運営費補助」制度を実施しています。現在10ヵ所の事業所で運営し、60名以上の障がいのある方が雇用されています。

この度、事業者を公募し、外部委員を含めた選定委員会を開催した結果、以下のとおり選定しましので、お知らせします。
1.選定委員会名称

札幌市障がい者協働事業運営事業者選定委員会
2.開催日時

平成23年(2011年)12月27日(火曜日) 13時30分~17時00分
3.会場

札幌市役所本庁舎地下2階1号会議室
4.委員

委員計5名(市職員2名、外部委員3名。※外部委員は五十音順)

委員長 天田 孝(札幌市保健福祉局障がい福祉担当部長)

委員 嶋内 明(札幌市保健福祉局保健福祉部障がい福祉課長)

委員 笹 洋彰(財団法人さっぽろ産業振興財団 中小企業診断士)

委員 重泉敏聖(就業・生活応援プラザとねっとセンター長・札幌市地域自立支援協議会就労支援推進部会長)

委員 吉田宣博(札幌公共職業安定所 統括職業指導官)
5.応募法人等
(1)募集期間

平成23年(2011年)11月22日(火曜日)~12月20日(火曜日)
(2)応募法人

●「市民活動プラザ星園」に入居し、事業を実施する法人

計2法人(届出順)

ア 株式会社 エニシィング

イ 株式会社 進幸

●「市民活動プラザ星園」以外で、事業を実施する法人

計5法人(届出順)

ア 特定非営利活動法人 地域生活支援グループ共働友楽舎

イ 有限会社 オフィスサプライ

ウ 特定非営利活動法人 全国障害者福祉援護協会北海道地区本部

エ 特定非営利活動法人 手と手

オ 株式会社 グラン・プラス
6.選定結果
(1)選定された法人

●「市民活動プラザ星園」に入居し、事業を実施する法人

株式会社 エニシィング 代表取締役 田嶋 祐介

所在地 札幌市中央区南8条西4丁目422番地5グランドパークビル8階

●「市民活動プラザ星園」以外で、事業を実施する法人

特定非営利活動法人 地域生活支援グループ共働友楽舎 理事長 清水 雅

所在地 札幌市北区北34条西9丁目4-17
(2)選定の理由

●株式会社 エニシィング

株式会社エニシィングの事業計画書及びヒアリング内容では、法人の状況、運営体制の基本方針等について、札幌市障がい者協働事業運営費補助要綱の主旨に合致した内容となっています。また、「市民活動プラザ星園」に入居する条件とした「元気ジョブアウトソーシングセンター」との業務連携については、同社が有するIT関連業務等ノウハウを活かした提案がなされるなど、今後の事業展開に期待できるものと判断します。また、総合点は最低基準点を超えていることから、選定基準に照らした結果、同法人が高い評価を得て選定されました。

●特定非営利活動法人 地域生活支援グループ共働友楽舎

特定非営利活動法人 地域生活支援グループ共働友楽舎の事業計画書及びヒアリング内容では、法人の状況、運営体制の基本方針等について、札幌市障がい者協働事業運営費補助要綱の主旨に合致した内容となっています。また、同法人がこれまで行なってきた障がいのある方への支援実績も十分に認められること、また、障がいのある方が製作する製品に対して付加価値を高め、賃金向上を目指す取り組み等の姿勢も認められるなど、雇用、今後の事業展開に期待できるものと判断します。また、総合点は最低基準点を超えていることから、選定基準に照らした結果、同法人が高い評価を得て選定されました。


(3)評価項目及び採点結果について

選定法人(株式会社エニシィング)の採点結果(PDF:9KB)

選定法人(特定非営利活動法人 地域生活支援グループ 共働友楽舎)の採点結果(PDF:9KB)


詳しくは http://www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/sinkibosyu/kyodokekka.html

札幌市保健福祉局保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181

投稿者:札幌市提供情報掲載