札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年01月30日

チリ「地デジ普及ビジネスセミナー」併催ショールーム

チリ政府は2009年9月に地デジ日本方式(ISDB-T)導入を決定し、本放送に向けて準備を進めてきたところ、2012年中に、地デジ本放送開始に必要なデジタル法案が国会を通過する見通しです。その結果、現在試験放送を行なっていない首都圏以外の地方の放送局などを中心に、スタジオ設備や送信設備の更新を行なうところが増えてくると見込まれます。

そこでジェトロ・サンティアゴ事務所では、総務省と共に開催する「地デジ普及のためのビジネスセミナー(※)」にあわせ、同期間隣接会場にてショールームを設営します。本ショールームでは企業展示スペースのほか商談スペースも設けるなど、成約に向けた側面支援を行います。

また、セミナー終了後には放送局視察を企画していますので、参加を希望される場合は出展申込書の該当欄にてご連絡願います。

この機会にぜひご参加ください。

※「地デジ普及のためのビジネスセミナー」はチリ国の地デジ放送関係技術者、関係機関・協会・大学関係者等を対象(予定)に200人規模で開催するものです。
※セミナーにおいて製品・サービスの紹介を行うことも可能です(15分程度を予定)。


日時
2012年3月22日(木曜)9時00分~17時30分
2012年3月23日(金曜)9時00分~13時00分

会場
製造業者連盟(SOFOFA)2階 ホール隣接のサロン「Consejo」(Av. Andress Bello 2777, Piso 2, Santiago, CHILE)

ショールーム主催
ジェトロ・サンティアゴ事務所

募集対象
地デジ放送および早期警戒システム等関連ビジネス企業(日本企業およびその海外現地法人)

定員
9社(予定)

出展費
無料

展示スペース
3m(間口)×2m(奥行)
※出展小間のレイアウト(位置)は、出展内容や会場構成などを総合的に判断し、ジェトロ・サンティアゴ事務所で決定します。
※現地バイヤーとの商談用スペースは別途用意します。

提供設備
企業名入りのバックパネル、電源(220V、50Hz)、電源プラグ(丸ピン2本のC型)、長机(1脚)、椅子(2脚)、Wi-Fi利用可能
※上記以外のものは出展者様にてご手配・ご負担願います。

出展物の管理、保護・保険等について
出展物の輸送、備え付け、組立および展示を通じ、出展物の保護のために必要な保険、またはその他措置については出展者様でご準備願います。
紛失、盗難、破損等が発生した場合でも主催者は責任を負いかねます。

お申し込み方法
添付の出展申込書に必要事項をご記入の上、ジェトロ・サンティアゴ事務所までE-mail(tvdigital-chs@jetro.go.jp)またはFAX(+56-2-203-3140)にてご提出ください。
※定員を超過して応募があった場合、当地で関心の高い機材・設備を取り扱う企業を優先しますので予めご了承願います。
※選考審査の結果は、2012年2月中旬頃にE-mailにて通知させていただきます。

お申し込み締め切り
チリ時間:2012年2月7日(火曜)午前10時
日本時間:2012年2月7日(火曜)午後10時

お問い合わせ先
ジェトロ・サンティアゴ事務所(担当:小竹めぐみ)
TEL:+56-2-203-3406(内線206) FAX:+56-2-203-3140
E-mail:tvdigital-chs@jetro.go.jp

詳しくは http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20120127048-event?ref=rss

投稿者:提供情報掲載