札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年04月27日

平成24年度建設業経営基盤強化等補助金 「新分野進出等事業化計画」の募集について (北海道)

 道では、公共投資の縮減など厳しい経営環境にある道内の建設業者等が行う新分野への進出や企業間連携による建設市場での新たな事業の展開のほか、建設業等からの離職者が行う新分野への進出に要する経費の一部を補助する「建設業経営基盤強化等補助事業」を実施します。
 今回、この補助を受けるために必要な「新分野進出等事業化計画」について、次により募集しますのでお知 らせいたします。


対象者

・建設業者等
・建設業者等を含む企業間連携
・離職新分野進出企業者
・離職新分野進出予定者
  (詳しくは、「取扱い」、「募集要領」、「留意事項(Q&A形式)」をご確認ください。)

募集内容

 平成24年度中に実施する、新分野進出又は新事業展開のために実施する新商品・新役務の研究開発、販路開拓、人材育成の取組であって、次のいずれかに該当する計画

 〔新分野進出〕
(1) 中小建設業者等が行う次のいずれかの取組
ア 建設業を営む者が行う日本標準産業分類において建設業以外の大分類の業種区分の事業への進出
イ 建設業を営む者が、公共工事以外の受注拡大を目的に行う、日本標準産業分類における建設業内の小分類を異にする業種区分の事業への進出
ウ 土木建築サービス業を営む者が行う日本標準産業分類において土木建築サービス業以外の業種区分の事業への進出
エ 建設業又は土木建築サービス業を営む者が行う、国際分野への進出に向けた取組
(2) 建設業者等からの離職者が行う日本標準産業分類における建設業及び土木建築サービス業以外の業種区分の事業への進出

 〔新事業展開〕
次のいずれかに該当する企業間連携により、建設市場における新技術や新工法等の開発、新たなサービスの提供を行う取組
  (1) 合併による合併新設会社又は合併存続会社
  (2) 事業譲渡による譲受会社
  (3) 中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項に定める中小企業団体
  (4) 2社以上の建設業者等のほか建設業者等と異業種の事業者等で構成する企業連携体

事業実施期間

 平成24年4月1日から平成25年3月31日までの間

補助率等

〔補助率〕
 補助対象経費の1/2以内

〔補助上限額〕
 500万円
 ただし、建設業等経営革新補助金及びこの補助金について既に交付された額がある場合は、500万円からこれらの額を除いた額が補助上限額となります。

補助対象

 知事が認定した計画に基づいて行う事業に要する次に掲げる経費であって、既存事業部分と経理上明確に区分され、営業活動に類する経費にあたらないもの
 ・講師、指導員等招へい旅費及び謝金
 ・試作品等の原材料又は副資材等の購入
 ・構築物、機械装置及び工具器具類の借用、保守又は修繕等に要する経費
 ・マーケティング及び展示会等の開催等に要する経費
 ・外注加工等に要する経費
 ・検査、分析、調査等の外部委託に要する経費
 ・技術、技能等の習得にかかる従業員の派遣旅費及び受講料等

応募方法

 募集期間内に建設業経営基盤強化等補助金『新分野進出等事業化計画書』記載要領に従って作成した「新分野進出等事業化計画書」等の書類1部を、提出先へ提出してください。

募集期間

 平成24年4月25日(水)から平成24年6月15日(金)まで

提出先

 主たる事務所の所在地(個人の場合は住所)を管轄する総合振興局又は振興局の建設指導課

応募関係書類

 こちらからダウンロードしてください。

〔募集関係書類〕
・募集案内            (PDF形式)
・募集要領            (PDF形式)
・新分野進出等事業化計画書(様式~企業連携体以外用)(XLS形式)
・新分野進出等事業化計画書(様式~企業連携体用)(XLS形式)
・記載要領            (PDF形式)
・記載例(1) (企業内事業部において新分野進出を行う場合) (XLS形式)
・記載例(2) (新会社設立により新分野進出を行う場合) (XLS形式)
・記載例(3) (企業連携体を除く企業間連携により新事業展開を行う場合) (XLS形式)
・記載例(4) (企業連携体により新事業展開を行う場合) (XLS形式)

〔参考資料〕
・建設業経営基盤強化等補助金交付要綱 (PDF形式)
・建設業経営基盤強化等補助金の取扱いについて (PDF形式)
・建設業経営基盤強化等補助金の手引き (PDF形式)
・建設業経営基盤強化等補助金留意事項(Q&A形式) (PDF形式)

問い合わせ先(電話番号は、募集要領をご覧ください。)

・空知総合振興局の建設指導課
・石狩振興局の建設指導課
・後志総合振興局の建設指導課
・胆振総合振興局の建設指導課
・日高振興局の建設指導課
・渡島総合振興局の建設指導課
・檜山振興局の建設指導課
・上川総合振興局の建設指導課
・留萌振興局の建設指導課
・宗谷総合振興局の建設指導課
・オホーツク総合振興局の建設指導課
・十勝総合振興局の建設指導課
・釧路総合振興局の建設指導課
・根室振興局の建設指導課
・建設部建設管理局建設情報課建設業サポートグループ


詳しくは http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/ksj/ksgs/boshu/h24kkh1b.htm

北海道〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 電話番号 011-231-4111(大代表)
投稿者:北海道提供情報掲載