札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年06月07日

「IT融合による新社会システムの開発・実証プロジェクト」に係る公募について(予告)

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成24年度から以下の新規プロジェクトを開始するとともにプロジェクトへ参加する企業等を広く公募する予定です。
このプロジェクトは、平成24年度の政府予算原案をもとに公募するため、今後成立する予算の状況等に応じて内容の変更があり得ます。

【概要】
技術・事業分野:ユーザビリティ、コンピュータ、健康バイオ(創薬)、ロボット
事業分類:研究(委託、共同研究、助成)
対象者:企業(団体等を含む)、大学等、地方公共団体
公募開始予定日:平成24年7月上旬
問合せ先:NEDO電子・材料・ナノテクノロジー部/技術開発推進部/バイオテクノロジー・医療技術部
担当者:電子・材料・ナノテクノロジー部 畠山、間瀬/技術開発推進部 真野、戸上 /バイオテクノロジー・医療技術部 澤田、磯ヶ谷、矢野
FAX:044-520-5212
URL:http://www.nedo.go.jp/koubo/EF1_100019.html?from=nedomail

【事業内容】
NEDOでは、平成24年度から「IT融合による新社会システムの開発・実証プロジェクト」において、次世代の持続可能な社会システムを実現する産業エコシステムの確立につながるビジネスモデルを示すことを目的にし、大量の情報の収集・分析・活用を可能にする技術によって従来解決が困難であった社会課題の解決に貢献する「IT融合新産業」の創出を目指します。

【研究開発の内容(予定)】
研究項目1-(1):都市交通分野における新たな産業エコシステムの創出に係る実証・研究
研究項目1-(2):ヘルスケア分野における新たな産業エコシステムの創出に係る実証・研究
研究項目1-(3):農工商連携分野における新たな産業エコシステムの創出に係る実証・研究
研究項目2:IT融合新産業を支えるデータ処理基盤に関する先導研究

【応募方法等】
公募要領等の詳細は、公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

【e-Rad】
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、独立行政法人、大学等の法人)がe-Radに登録され、研究者本人の研究者番号を取得しておく必要がございます。登録方法及び研究者番号の取得方法については以下のページをご覧ください。

○e-Rad研究者向けページ システム利用に当たっての事前準備
URL:http://www.e-rad.go.jp/kenkyu/system/index.html

なお、e-Radへの研究機関登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

○e-Radへの研究機関登録に関するヘルプデスク
電話番号:0120-066-877
受付時間:午前9時30分~午後5時30分
※土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)
を除く
投稿者:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構北海道支部