札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年06月28日

グリーンテクノバンク・てん菜研究会 第10回技術研究発表会について

 てん菜は北海道の畑作農業における基幹的な輪作作物として位置づけられ、地域経済の重要な役割を担っています。北海道は、国内唯一のてん菜の生産地でありその振興を図るため、てん菜研究会技術研究発表会を下記のとおり開催します。一般講演(学術的な研究発表)、特別講演ともにてん菜産業、製糖産業、てん菜の新たな利用法等に関心を持つ非会員の方々にも公開します。講演をお聞きになりたい方は、別紙申込用紙にて7月11日(水)までにお申し込み下さい。定員になり次第締切らせて頂きます。なお、本研究発表会は、農林水産省の実施する委託事業『地域産学連携支援委託事業』の一環として実施するものです。

 日時 : 平成24年7月20日(金)
     10:00~16:30(受付開始9時30分)

 場所 : 北農ビル19階第2、3、4会議室
     (札幌市中央区北4条西1丁目)

 参加費 : 無料

 主催 : NPO法人グリーンテクノバンク、農林水産省
 
 共催 : 農研機構北海道農業研究センター、北海道てん菜協会

 1 開会挨拶 10:00
 2 技術研究発表会(一般講演) 10:10
 3 事務連絡等 11:55
   <昼食休憩(60分)>
 4 第9回定例総会(会員のみ) 13:00
 5 技術研究発表会(一般講演続き) 13:30
 6 技術研究発表会(特別講演) 14:30
   1.「海外におけるてん菜・てん菜糖の生産動向ーEU、中国を中心にー」
   講師:独立行政法人農畜産業振興機構 調査情報部 上席調査役 脇谷和彦
   2.「てん菜生産現場の現状と今後の対応方向」
   講師:北海道農業協同組合中央会 農業対策部 畑作農業課 主幹 鈴木昭寿
   3.総合討論
 7閉会挨拶 16:10

<申し込み先>
 NPO法人グリーンテクノバンク事務局
 FAX011-210-4477 E-mail gtbh@almond.ocn.ne.jp

 詳細は下記URLをご覧ください。
 http://www.gtbh.jp/news/beet/24/24-beet-poster.pdf
投稿者:提供情報掲載