札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年07月04日

再生可能エネルギー発電設備を認定しました~北海道経済産業局管内初の認定~

 北海道経済産業局は、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(以下、「再エネ特措法」という。)第6条の規定に基づき、本日、6発電事業者の14発電設備に対して、再生可能エネルギー発電設備の認定を行いました。

 平成24年7月1日から施行された再エネ特措法に基づく発電設備の当局における認定は初めてとなります。

1.再エネ特措法に基づく再生可能エネルギー発電設備の認定について
 再エネ特措法は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務づけるもので、平成24年7月1日から施行されました。
 再生可能エネルギー発電設備の認定については、再生可能エネルギー源を用いて安定的かつ効率的に発電する設備や方法であることを経済産業大臣が認定し、認定を受けた設備を用いて供給される電気が買取対象となります。
 なお、発電設備の認定申請については、関係省令が公布された6月18日より受付を行っております。

2.認定発電設備について
太陽光発電設備
6発電事業者:14発電設備
合計出力:43,465.4kW


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokne/20120704/index.htm?rss=true&date=20120704



経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL.011-709-2311|内線:2635~2637|FAX.011-726-7474
E-mail:hokkaido-energy@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回