札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年07月05日

計画停電により断水になる場合があるのでご注意を!

■計画停電が実施された場合の水道水への影響について
 北海道電力株式会社から発表されました平成24年7月23日から平成24年9月14日までの計画停電について、計画停電が実施された場合でも、非常用発電機の活用などにより、札幌市水道局は日常通り水道水を皆さまへお届けいたします。
 しかし、ビルやマンションなど一部の建物や、市街化調整区域のうち高台の一部の地域などでは、例外的に断水になる可能性がありますので、ご自身の建物がどのような給水方式なのか事前にご確認いただき、必要に応じて水のくみ置きなどをお願いします。

■断水になる可能性のある建物、断水になる地域
 断水になる可能性のある建物(ビルやマンションなど大型施設)

■建物の給水方式の確認をお願いします
 ビルやマンションなどの大型施設では、受水槽方式や直結加圧方式など、電動の給水用ポンプ(建物の所有者が設置)を使用している場合があります。これらの施設では、停電とともにポンプが停止し断水になる可能性があります。
 ご自身の建物がどのような給水方式なのかをご確認ください。
なお、ご自身の建物がどのような給水方式かご不明の場合は、建物を管理している方(管理組合、管理人さん、大家さん)などに確認してください。

■建物の所有者、管理者へのお願い
 それぞれの状況に応じて各利用者への情報提供、注意喚起を行ってくださいますよう、お願いいたします。
 なお、設備によっては、停電が解除された際に復帰操作が必要となる場合もありますので、併せてご確認願います。

■市街化調整区域の高台の一部などで断水になる地域
 市街化調整区域の高台の一部など、非常用発電機が設置されていないポンプ場から給水されている一部の地域(市内70戸程度)では、そのポンプ場が計画停電になった場合、断水になります。



詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/suido/c01/c01third/13.html


お問い合わせ
 札幌市水道局総務部総務課
 〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目
 電話番号:011-211-7007
 ファクス番号:011-232-1740
投稿者:RSS自動巡回