札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年07月13日

「Ruby&アジャイル開発セミナー2012 in 札幌」の開催について

 (株)北海道ソフトウェア技術開発機構では、8月6日に「Ruby&アジャイル開発セミナー2012 in 札幌」を開催します。
 近年注目が集まる開発手法であるアジャイル開発と、アジャイルなソフトウェア開発と相性が良く、ISO国際規格にも承認されているプログラミング言語Rubyに関するセミナーを開催します。
 皆様のご参加をお待ちしております。
 ※本事業は、経済産業省北海道経済産業局「平成24年度成長産業・企業立地促進等事業費補助金(成長産業人材養成等支援事業)」を受けて実施いたします。

■開催趣旨
 日々変化するビジネス環境の中で、ソフトウェア開発は予測困難な要件や変化する仕様に対応することが求められるようになってきています。
 こうした中、迅速かつ適応的にソフトウェア開発を行う軽量な開発手法である「アジャイル開発」と、アジャイルなソフトウェア開発と相性の良いプログラミング言語である「Ruby」に注目が集まっており、日本でも、ここ数年の間で、Webサービスやゲーム開発、スタートアップにおいて積極的に採用される事例が増えており、エンタープライズ分野での適用の検討も進んでいます。
 本セミナーは「アジャイル開発」と「Ruby」の活用によるビジネス機会創出の促進を目的として、ソフトウェア開発に携わるIT企業を始め、ソフトウェアを活用するユーザー企業関係者等を対象に開催いたします。
 ※Rubyは、日本発のプログラミング言語で初めて国際規格ISO/IEC 30170として承認されました。

■開催概要
 【日時】
  平成24年8月6日(月)19:00~21:00
 【会場】
  ACU[アキュ] 大研修室1606
  (札幌市中央区北4西5 アスティ45)
 【主催】
  (株)北海道ソフトウェア技術開発機構
 【協力】
  経済産業省北海道経済産業局、Ruby札幌、アジャイル札幌
 【対象】
  Ruby、アジャイル開発に関心のある方
 【定員】
  80名
 【参加費】
  無料

■プログラム
 19:00~19:05
  オープニング
 19:05~19:30
  「Rubyで学ぶ、Rubyを話す」
  (株)えにしテック 島田 浩二 氏
 19:30~19:40
  -休憩-
 19:40~20:50
  「だいたいわかるアジャイル開発」
  (株)永和システムマネジメント 角谷 信太郎 氏、西村 直人 氏
  (コーディネータ 其田 沙梨 氏)
 20:50~21:00
  クロージング

■申込方法
 プログラムの詳細・参加申込は、以下のウェブサイトをご覧ください。
  Ruby&アジャイル開発セミナー2012 in 札幌((株)北海道ソフトウェア技術開発機構のウェブサイト)
   ⇒http://www.deos.co.jp/event/56343.html

■申込締切:平成24年7月27日(金)

【申込・問い合わせ先】
 (株)北海道ソフトウェア技術開発機構(担当:長沢、阿部)
 〒003-0801 札幌市白石区菊水1条3丁目1-5 メディアミックス札幌
 TEL:011-816-9700
 FAX:011-820-1166
 E-mail:kensyu@deos.co.jp


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokim/20120713/index.htm?rss=true&date=20120713



経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報政策課
TEL.011-709-2311|内線:2565~2567|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-joho@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回