札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年08月10日

「BioFach 2013」ジャパン・パビリオン

ジェトロは、ドイツ・ニュルンベルクで開催される世界最大のオーガニック専門見本市「BioFach他のサイトへ」にジャパン・パビリオンを設置し、わが国の優れた有機製品の輸出促進・販路拡大をめざします。

世界83カ国・地域から2,410社が出品する「BioFach」には、欧州を中心として世界中から食品・衣料品・化粧品等のプロフェッショナルが多数集まり、拡大する欧州オーガニック市場の販路開拓をめざす日本企業にとっては大変効果的な見本市となっています。この機会をお見逃しなく、是非ジャパン・パビリオン出品をご検討下さい。

なお、東北6県および茨城・千葉両県の中小企業のジャパン・パビリオン参加に対しては、東日本大震災の復興支援の一環として、出品料免除等の支援があります。


BioFach 2013他のサイトへ 概要
会期:2013年2月13日(水曜)~16日(土曜)
開催地:ドイツ・ニュルンベルク
会場:ニュルンベルク・メッセセンター
主催:ニュルンベルク・メッセ
ジャパン・パビリオン 概要
主催
ジェトロ

募集小間数(予定)
28小間(3m×3m/小間)

対象分野
主催者の有機認証審査基準を通過した食品・繊維製品・化粧品等
※欧州で販売可能な製品に限ります。
※お申し込みの前に必ず以下ウェブサイト掲載の規制等をご確認ください。
◆原発事故にともなう日本産農林水産物・食品への安全性検査等規制の動向<ジェトロ>
◆諸外国・地域の規制措置<農林水産省>他のサイトへ
◆輸出する場合の検疫条件一覧
 植物防疫所他のサイトへ「輸出条件早見表(商業:貨物)」
 動物検疫所他のサイトへ
◆諸外国への輸出に関する証明書発行について
 農林水産省他のサイトへ
 ジェトロ
◆各国の輸出条件「農林水産物・食品の『輸出』についてのヒント集」
 農林水産省他のサイトへ

※その他、輸出手続等に関してご不明な場合は、ジェトロ・ウェブサイトの貿易投資相談ページをご確認ください。

出品者要件
※以下の全てを満たすこと

1. 主催者審査を通過すること。
2. 欧州で販売可能な製品を展示すること。
3. 海外販路拡大のため、海外企業との商取引を目的とした商談が主な参加事由であること。
4. 会期の全日程を通じて、出品者(現地代理店やパートナーは含まない)が、ブースにアテンド・商談できること。また、会期後に商談に対応できる担当者がいること。
5. 会期前後および会期中に、ジェトロが成果把握等のために行うアンケート・調査への回答。(現地代理店などと共同で行う商談も、本アンケート・調査の対象に含まれます。)
6. ジェトロが出品者として適当であると承認すること。


出品料
【中小企業料金】
<標準ブース> 182,000円
<コミュニケーションパッケージA(通常版)※1社当たり> +18,000円
<コミュニケーションパッケージB(簡易版)※1社当たり> +10,000円
<日独ブースアテンダントオプション ※1人当たり>    +22,000円
※中小企業基本法で定義する中小企業が対象です。詳細は中小企業庁ウェブサイト:中小企業・小規模事業者の定義他のサイトへおよび添付の「出品のご案内」P3をご覧ください。

【一般料金】
<標準ブース> 546,000円
<コミュニケーションパッケージA(通常版)※1社当たり> +52,000円
<コミュニケーションパッケージB(簡易版)※1社当たり> +30,000円
<日独ブースアテンダントオプション ※1人当たり>    +65,000円

【東日本大震災被災企業】
無料
※東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)、茨城、千葉に本社または工場等、主要な事業用資産を有する中小企業・団体を補助対象とし、以下の内容をジェトロが支援します。

1. 出品料: 原則1社・団体に1小間(標準ブース1小間で提供されるサービス全て)
2. コミュニケーションパッケージA(通常版):1社分のみ
3. ブース・アシスタント費: 1社1名(ブース・アシスタントサービス1名で提供されるサービス全て)
4. 渡航費および現地宿泊費: 1社・団体あたり2名まで(ジェトロ指定の会期全日程(準備・事後処理も含む)を出展アテンドできる場合に限る)


【各種割引】
・<ジェトロ・メンバーズ>は会員特別料金として、10%の割引をします。(年間総額73,500円まで)
・<農水産情報研究会会員>は会員特別料金として、10%の割引をします。(年間総額52,500円まで)
・上記の両会員の場合はどちらかの割引を適用します。
・上記のいずれにも該当しない場合でも、出品と同時に会員にお申し込みいただいた場合は、各会員の割引を適用します。

お申し込み方法
添付の「出品のご案内」、「海外見本市出品要綱」をご確認・ご了承のうえ、出品お申し込みフォームに必要事項を入力・送信してお申し込みください。
なお、取りまとめ団体からお申し込みいただく際は、添付の「出品申込内訳表」に必要事項を入力し、出品お申し込みフォーム送信時に別途ジェトロ海外見本市課までE-mail(fab2@jetro.go.jp)でお送りください。

お申し込みいただいた方には、5営業日を目途にジェトロより「出品申込書・承諾書(PDF)」、主催者の有機認証審査のための資料、 Application Form B,C,E,F(PDF)をE-mailでお送りしますので、ご送付後1週間以内(必着)に、ジェトロ担当者宛に以下の書類を郵送してください。

※出品お申し込みフォームご入力のタイミングで募集小間を上回る場合には、小間が確保できた時点で「出品申込書・承諾書」をお送りします。

・出品申込書・承諾書 2部: 社印・代表社印を捺印してください。
・会社案内(貴社パンフレット可) 1部
・Application Form B,C,E,F 1部: 記名・押印して下さい。
・海外展示会出展経費補助事業 利用申請書(添付書式) 1社につき1部: 東日本大震災被災企業のみ

 【郵送先】
 〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル6階
 ジェトロ 展示事業部海外見本市課 担当:望月、佐々木、櫻井

注意事項
本見本市への出品に関する規則は「出品のご案内」および「海外見本市出品要綱」によるものとします。
「出品のご案内」と「海外見本市出品要綱」で内容が異なる場合には「出品のご案内」を優先します。

お申し込み締め切り
2012年9月28日(金曜)
※予定小間数に達した場合は、締め切り日前でも募集を終了する場合があります。

お問い合わせ先
ジェトロ海外見本市課(担当:望月、佐々木、櫻井)
TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
E-mail:fab2@jetro.go.jp

詳しくは http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20120612375-event?ref=rss

投稿者:提供情報掲載