札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年09月26日

グリーンテクノバンク・北方系機能性植物研究会 北の機能性作物活用シンポジウム『道内食資源を活用したヘルス・イノベーション戦略』

■開催要領
 農水産業・食品産業の国際競争力強化を目的に平成23年12月に「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区」(フード特区)が認定されました。現在までいくつかの特例措置・支援措置が認められて来ましたが、食品の機能性表示に関する特例措置については、「北海道版機能性表示制度」として認定を受ける方向で検討されています。
 フード特区戦略達成のため、農水産物の生産(一次)、高付加価値加工(二次)、販路・流通(三次)の一連のプロセスをバリューチェーン(価値連鎖)として構築する6次産業化の実現が喫緊の課題となっています。このような背景から、道内アグリ・フーズ産業活性化を目的にシンポジウムを開催します。

 ・日 時:平成24年10月24日(水)13:20―17:30 (開場 13:00)
 ・場 所:KKRホテル札幌 5F「丹頂」
    (札幌市中央区北4条西5丁目 TEL:011-231-6711)
 ・参加費:無料
 ・主 催:NPO法人グリーンテクノバンク、農林水産省
 ・後 援(予定):
    経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、
    北海道経済連合会、北海道中小企業家同友会、
    (財)北海道科学技術総合振興センター、
    NPO法人北海道バイオ産業振興協会

 ・プログラム
  13:20-13:30 主催者および来賓挨拶
  13:30-14:25 基調講演1
      「地域が支える機能性食品の臨床研究~予防医療への展開~」
      北海道情報大学 教授(内科医師)   西平  順 氏
  14:25-15:20 基調講演2
       「道内食におけるイノベーションの可能性」
      小樽商科大学ビジネススクール 教授  瀬戸  篤 氏
  15:20-15:40 休憩
  15:40-16:10 講演1
      「酵素処理アスパラガス抽出物の抗ストレス作用」
      (株)アミノアップ化学      伊藤 知洋 氏
  16:10-16:40 講演2
      「きのこの保健機能性および市場動向について」
      道総研食品加工研究センター 研究主査  渡邉  治 氏
  16:40-17:10 講演3
      「天然物からの生理活性物質の探索」
      北海道大学大学院農学研究院 准教授  松浦 英幸 氏
  17:10-17:15 閉会挨拶

 ・申込方法:申込は、氏名、所属機関、職名、連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記の上、メールあるいはファクシミリで 10月16日(火)までにお申し込み下さい。


 【申込み・お問い合わせ先】
  NPO法人グリーンテクノバンク
  〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目ピア2・1 5階 Tel&Fax:011-210-4477
  gtbh@almond.ocn.ne.jp (事務局長・折登一隆)
投稿者:提供情報掲載
リンク先URL: