札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年09月28日

札幌都心部における都市型積雪寒冷地の実証実験

■札幌都心部における都市型積雪寒冷地の実証実験について
 自転車は、道路交通法上、軽車両と扱われ、子どもや高齢の方などを除いて、原則、車道の左側が走行でがルールです。このルールを自転車利用者と自動車等のドライバーに明確にし、「歩道における歩行者」と「車道における自転車」の安全性の向上を目的として、車道の左側に自転車走行指導帯(青色のカラー舗装)を設置する社会実験が行われます。

 ・実験主体:札幌都心部自転車対策連絡協議会
 (構成団体:北海道モビリティ研究会、NPO法人自転車活用推進研究会、札幌駅前通まちづくり会社、北海道警察、札幌市、寒地土木研究所、NPO法人エコモビリティサッポロ、札幌サイクリング協会、国土交通省北海道開発局札幌開発建設部)
 ・実験期間:平成24年10月1日(月曜日)~平成24年10月31日(水曜日)
 ・実験区間:一般国道230号(西4丁目~西7丁目)L=約550m

■実験パンフレット
 ・パンフレット(PDF:852KB)
  ⇒http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/dokan/jitensha/documents/syakaizikken.pdf

問い合わせ先
 【実験内容に関するお問い合わせ】
 札幌市都心部自転車対策連絡協議会事務局
 ((株)ドーコン交通部都心交通企画室内):電話011-801-1520

 【制度に関するお問い合わせ】
 北海道開発局札幌開発建設部都市圏道路計画課
 電話011-611-0216(ダイヤルイン)


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/dokan/jitensha/zikken.html



お問い合わせ
 札幌市建設局総務部自転車対策担当課
 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎6階
 電話番号:011-211-2456
 ファクス番号:011-218-5134
投稿者:RSS自動巡回