札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年10月12日

ベトナム進出研究セミナーのご案内

 アジアにおける生産拠点の多様化が進む中、ベトナムは世界各国から有力投資先として注目されており、日本からベトナムへの投資も、大手から中堅・中小企業へと拡大しております。
 このような中、当所ではベトナム進出に関心のある企業の方々を対象に「ベトナム進出研究セミナー シリーズ 全3回」として、最新の現地情報を提供するセミナーを開催しております。 第2回目の今回は、中小建設関連企業がアジア地域(ベトナム、中国、インドネシア等)に進出を行う際の注意点等やベトナムの建設市場の現状について、また法務の専門家より、ベトナム投資に係る中小企業のトラブル事例とその対策等についてお話いただきます。 つきましては、この機会に多くの企業の皆様にご参加いただければ幸いです。

■日時 平成24年10月15日(月)    
     13:30~16:00(13:00~受付)
■場所 札幌商工会議所 8階第3会議室
    (札幌市中央区北1条西2丁目 TEL 011-231-1077)

■内容
 ①13:30~14:40 「ベトナム投資において中小企業が巻き込まれるトラブルや紛争とその対策について」(70分)
 講師:TMI総合法律事務所 弁護士 永田 有吾 氏
 <講師紹介>97年慶応義塾大学法学部卒業後、2004年より東京都内の外資系法律事務所にて弁護士としての勤務開始。2012年より同法律事務所に移籍。主な取り扱い分野はM&A、労務全般、環境法、ベトナム法等。2011年1月よりベトナム駐在中。

 ②14:50~16:00 「我が国中小建設関連企業のアジア進出とベトナム建設市場の現状について」(70分)
 講師:(独)中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー 鐘江 敏行 氏
 <講師紹介>79年鹿島建設㈱入社後、同社のミャンマー、インドネシア、英国等海外営業所勤務を経て、英国ロンドン大学へ留学、その後、オランダ、ベルギー等の現地関連会社の取締役を経て、05年に独立。NPO法人中小建設業海外活動促進支援会の理事長も務める。
 ※ご希望の方は、下記時間帯で行われる海外展開等についての鐘江講師による事前個別相談にお申込みいただけます。
(①16:15-16:45②16:45-17:15③17:15-17:45)

■定員 50名(先着順)

【共 催】 (独)中小企業基盤整備機構北海道本部、日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道貿易情報センター、北海道、㈱北洋銀行、札幌貿易協会

お申込みはこちら
 ⇒https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/seminar/2012/08/post-12.html



【お問合せ】札幌商工会議所 国際部 国際課 
   TEL:011-231-1077
投稿者:提供情報掲載