札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2012年12月21日

札幌国際芸術祭2014の開催テーマ&メッセージを発表しました

平成24年12月17日、日本外国特派員協会(東京)にてゲストディレクターである坂本龍一氏と上田文雄札幌市長が記者会見を行い、坂本龍一氏から札幌国際芸術祭2014の開催テーマ&メッセージの発表と主なスタッフの紹介がされました。

《テーマ》
 「都市と自然」

《サブテーマ》
 「自然」「都市」「経済・地域・ライフ」
 明治維新とともに北海道と名づけられたこの土地は、まさに日本の近代化を担ってきた象徴ともいえる。
 先住民族や自然そのものもその近代化に無縁ではいられなかった。
 そうした過去の歩みをアートとしてふりかえることで、21世紀の札幌・北海道の自然、都市のあり方、経済、暮らしを模索する(社会彫刻)。
 各テーマを生かした先進的な作品を、ふさわしい場所に展示。

《場 所》
 北海道立近代美術館、札幌芸術の森美術館をメイン会場としつつ、歴史の証言として北海道庁赤レンガ庁舎や、北海道の科学の集積地である北海道大学、モエレ沼公園、さらには公共空間として札幌市内地下鉄駅・札幌駅前通地下歩行空間、などとも連携したい。また暮らしに密着したアートを商店街や各地区と協力して展開していきたい。域外広域地域連携としては、白老町のアイヌ民族博物館、夕張市石炭博物館や、公共空間としての新千歳空港、メディアアーツの分野で山口市などとも協力していきたい。

《他のリソース》
 既に札幌に根付いている、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)、 札幌国際短編映画祭、大通公園での各種フードフェスティバルなどとの連携


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/shimin/bunka/sapporokokusaigeijutsusai/themamessage.html



お問い合わせ
 札幌市観光文化局国際芸術展担当部
 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階
 電話番号:011-211-2314 内線:2314
 ファクス番号:011-218-5154
投稿者:RSS自動巡回