札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2013年01月08日

《更新》工業用アルコールを使用、販売、輸入及び製造する事業者の皆様へ

経済産業省では、工業用アルコールが酒類の原料に不正に使用されることを防止しつつ、工業用に確実に供給されることを確保するため、アルコール事業法に基づき、事業者等に対する許可制を採用し、アルコールの製造、輸入、販売、使用について、許可を受けることにより一定の条件の下に自由に行うことができることとしています。 以下に、本事業の概要をお知らせしま  1月17日(木) 「Japan Premium Store」事前商談会
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「Japan Premium Store」に出展するための事前商談会を開催致します。
食品分野で香港への販路開拓・拡大をお考えの企業様や、海外展開の第一歩を香港で
初めてみたいとお考えの企業様のご参加をお待ちしております。
 
 詳細は→ https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/business/2012/12/post-52.html
 
 
【お問合せ】札幌商工会議所 国際部 貿易課
    TEL:011-231-1332 E-mail: trade@sapporo-cci.or.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  2013年国際部貿易課勉強会
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月18日に台湾セミナー、1月24日に「香港を通じた世界のギフト市場への参入とキャラクタービジ
ネスについて」をテーマにゼミ形式の勉強会を実施致します。皆様のご参加をお待ちしております。
 
 詳細は→ https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/business/2012/12/2013.html
 
 
【お問合せ】札幌商工会議所 国際部 貿易課
    TEL:011-231-1332 E-mail: trade@sapporo-cci.or.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  1月19日(土)・26日(土) 【ビジネススキル】「初めて学ぶ キャッシュ・フロー計算書」講座
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャッシュ・フロー計算書は、賃借対照表・損益計算書に次ぐ第三の財務諸表です。特に、
損益計算書上の利益とキャッシュ・フローの違いを知り、経営企画に新たな目標値を加えます。
 
 詳細は→ http://www.sapporo-cci.or.jp/cll/
 
 
【お問合せ】札幌商工会議所 中小企業相談所 人材教育センター
    TEL:011-223-7172 FAX:011-223-7173
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  1月23日(水)より全4回 【ライセンス】「メンタルヘルス・マネジメント検定II種受験対策講座」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個々の労働者への配慮など、上司としての部下のメンタルヘルス対策を推進するための
正しい知識や対処方法を習得することに役立てられます。管理職・人事・総務担当者の方に
最適の受験対策講座です。
 
 詳細は→ http://www.sapporo-cci.or.jp/cll/
 
 
【お問合せ】札幌商工会議所 中小企業相談所 人材教育センター 
    TEL:011-223-7172 FAX:011-223-7173
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  1月23日(水)より全5回 【ライセンス】「ビジネス会計検定3級受験対策講座」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
財務諸表を情報として理解し、ビジネスに役立てていく能力を問う検定の対策講座。
財務諸表に関する知識や分析を学び、財務諸表が表現する企業の財政状態、経営成績、
キャッシュ・フローの状況などを判断できる能力を身につけ、合格を目指します。
 
 詳細は→ http://www.sapporo-cci.or.jp/cll/
 
 
【お問合せ】札幌商工会議所 中小企業相談所 人材教育センター
    TEL:011-223-7172 FAX:011-223-7173
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『元気職場のためのメンタルヘルスケア』 ~職場診断と改善への新たなアプローチ~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、事業場におけるメンタルヘルスへの取り組みがますます求められてきています。
法的根拠や体制作りのポイントだけではなく、職場環境の視点から、職場診断とその活用法、
日々の職場の活動の中で取り入れられる職員参加型の対策について、実務経験豊富な
産業医がわかりやすく解説します。
 
 詳細は→ http://www.roudouhoken.or.jp/news/sub06.html
 
 
【お問合せ】(財)北海道労働保健管理協会 お客様サポートセンター
    TEL:011-862-5037 FAX:011-862-6377
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1月23日(水) 『解雇問題・労使トラブル』未然防止!「採用手法の極意」!セミナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨今、労使トラブルの増加傾向は留まるところを知りません。その多くは「解雇」や「退職」に
関するもの。応募者のヒューマンスキルを見極める手法を体験してもらう体感型セミナーで、
手法と採用強化の必要性を感じていただき、少しでも“気づき”と“発見”をお持ち帰り頂きたい、
これが本セミナーの開催主旨です。
 
 詳細は→ http://seminar.sapporosansin.jp/seminarinfo.php?cd=1016
 
 
【お問合せ】札幌市産業振興センター
      TEL:011-820-3122 E-mail: seminar@sapporosansin.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  消費者志向経営促進講座「事業者の皆さん、それは違法ですよ!」
   ~ 景品表示法違反の事例、優越的地位の濫用などの違反事例から考える ~
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消費者に身近な表示や取引先との商慣行のなかで、陥りがちな違反事例を取り上げ、
消費者志向経営とは何かを考える講座を開催します。
 
 詳細は→ http://www.e-hocnet.info/detail.php?ct=sm&no=224
 
 
【お問合せ】NPO法人消費者支援ネット北海道
      TEL:011-221-5884 E-mail: hocnet1222@alto.ocn.ne.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  2月5日(火) さっぽろエコドライブ活動セミナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当セミナーでは、エコドライブの社内での広め方、従業員への指導のコツ等に関する講演、
市内企業による事例発表などを行います。≪申込締切:1月29日(火)≫
 
 詳細は→ http://www.city.sapporo.jp/kankyo/zidousya_kankyo/ecodrive.html
 
 
【お問合せ】札幌市環境局環境都市推進部環境計画課
     TEL:011-211-2877 FAX:011-218-5108
 




 経済産業省では、工業用アルコールが酒類の原料に不正に使用されることを防止しつつ、工業用に確実に供給されることを確保するため、アルコール事業法に基づき、事業者等に対する許可制を採用し、アルコールの製造、輸入、販売、使用について、許可を受けることにより一定の条件の下に自由に行うことができることとしています。
 以下に、本事業の概要をお知らせします。

1.アルコール事業法の概要
 アルコール事業法の概要(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/jigyouhougaiyou.htm

2.関係法令(法律、施行令、施行規則等)
 関係法令(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/kankeihourei.htm

3.許可事業者名簿
 許可事業者名簿(平成24年12月26日更新)(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/openlist/jur1/jur1.htm

4.新規に工業用アルコールを使用、販売、輸入及び製造する事業者の皆様へ
 当局への許可申請が必要です。事前に、アルコール室へご連絡ください。
 また、詳細は、以下のアルコール事業法手続マニュアルをご参照ください。
  アルコール事業法手続マニュアル(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/manual.html

5.様式等ダウンロード
 各申請・届出等の様式及び定期報告書の様式は、こちらからダウンロードできます。
  様式等ダウンロード(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/download.html

6.登録免許税について
 平成18年4月以降、法に基づき、「新規に許可を受ける場合」と「使用の変更許可(※使用施設ごとの用途の増加に係るものに限る。)を受ける場合」には、登録免許税が課税されます。
  登録免許税について(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/tourokumenkyo.htm

7.アルコール試験研究製造承認について
 アルコールの製造方法を試験又は研究するためにアルコールを製造する場合は、事前承認が必要ですので、アルコール室へご連絡ください。

8.特定アルコールについて
 工業用であっても、事業者が新商品の開発等に使用する場合などその内容を明らかにしたくない場合や、一単位あたりの使用数量がはっきりしない場合などに使用されるアルコールは、流通管理になじまないため、こういったケースに使用されるアルコールについては、特定アルコールをお使いいただくことになります。
  特定アルコールについて(経済産業省のウェブサイト)
  ⇒http://www.meti.go.jp/policy/alcohol/tokuteialcohol.htm

9.アルコール事業法に基づく北海道経済産業局長の処分に係る審査基準について
 アルコール事業法に基づく北海道経済産業局長の処分に係る審査基準について
  ⇒http://www.hkd.meti.go.jp/hoksc/law_shobun/index.htm


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hoksc/alcohol/index.htm?rss=true&date=20130108



経済産業省北海道経済産業局 産業部 産業振興課 アルコール室
TEL.011-709-2311|内線:2630|FAX.011-709-2566
E-mail:hokkaido-alcohol@meti.go.jp 
す。
投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ