札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2013年03月21日

総務省からのプレスリリース情報:平成25年度ICT分野の競争的資金に係る研究課題の公募について

 総務省は、情報通信技術分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」及び「先進的通信アプリケーション開発推進事業」において、平成25年度から新規に実施する研究開発課題を以下のとおり公募しますのでお知らせいたします。
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000043.html
 ※SCOPE公募の報道内容は「北海道総合通信局からのプレスリリース情報」と重複するため、以下内容では省略しています。

1 公募期間
  平成25年3月18日(月)から平成25年4月18日(木)17:00まで
  (郵送の場合は、同日必着)
2 公募を行う競争的資金
  次の競争的資金について、提案を公募します。
  本事業の概要は、報道発表のホームページをご覧ください。
  先進的通信アプリケーション開発推進事業(新規)
  (1)タイプ1 採択予定件数  4件程度
  (2)タイプ2 採択予定件数 10件程度

3 平成25年度の競争的資金の拡充の概要
  (先進的通信アプリケーション開発推進事業の創設)
  経路制御や帯域制御などの柔軟なネットワークの設定・運用を可能とする「新世代ネットワーク(将来ネットワーク)」の機能を用いた先進的な通信アプリケーションの開発を、新たな競争的資金により支援します。
  これにより、基礎研究からアプリケーション開発までを一体的に推進し、新世代ネットワークの展開や国際標準化を加速し、これらを通じてイノベーションや新市場の創出、国際競争力強化等を図ります。

4 平成25年度の競争的資金の試行的な取組み
  (成果展開に向けた取組みの充実)
  研究開発成果を社会に展開する取組みを充実するために、大学や中小企業等を対象とした「先進的通信アプリケーション開発推進事業」(タイプ?)において、開発着手の段階から成果展開に向けた取組みを併せて実施することを可能としています。
  具体的には、成果展開に向けて、受託者が成果展開に係る計画策定等に関して、コンサルタント、ベンチャーキャピタリスト等からアドバイスを求めることも可能とし、開発と成果展開に向けた取組みを一体的に進めます。

5 応募方法
  (1)提案に当たっては、以下のホームページに掲載する研究開発課題の提案要領、提案書作成要領をご覧ください。
 ・先進的通信アプリケーション開発推進事業ホームページ 
  (http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/network_apps.html
  (2)府省共通研究開発管理システム(e-Rad。http://www.e-rad.go.jp/)への事前登録を行ってください。
  (3)応募は、「e-Radによる電子申請」を行うとともに、総務省への「提案書の提出」が必要です。
  先進的通信アプリケーション開発推進事業の提案書の提出先及びお問い合わせ先は次のとおりです。


  総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課
  〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
  電話:03-5253-5771
   E-mail: networkapps/atmark/soumu.go.jp
  (注)スパムメール防止のため、「@」を「/atmark/」と表記しています。
投稿者:提供情報掲載