札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2013年04月26日

生ごみ堆肥化器材等購入助成制度の募集について

■生ごみ堆肥化器材等購入助成制度
 札幌市では、平成23年度より、生ごみの資源化を始める市民の方の支援のため、これまでごみ減量実践活動ネットワーク(さっぽろスリムネット)で行ってきた、コンポスターの購入助成や密閉式容器の販売等の支援を一本化し、市の事業として支援を行っていくこととなりました。
 生ごみ堆肥化機材等購入助成事業チラシ(PDF:403KB)
  ⇒http://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/namagomi/documents/taihikakizaichirashi.pdf

■応募できる方
 ・札幌市内に居住し、これから購入する処理器を自宅で家庭用として使用する方
 ・平成24年度に助成を受けている人が同世帯にいない方

 ※処理器は交付決定後に市内登録販売店で購入することが条件です。
 生ごみ堆肥化器材等登録販売店名簿(PDF:128KB)
  ⇒http://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/namagomi/documents/hannbaitennitirann.pdf
 使用状況等について、後日アンケートにご協力をお願いします。

■対象となる処理器
 ・コンポスター等生ごみ処理器
 ・密閉式容器堆肥化セット(密閉式容器とボカシ基材のセット)
 ・その他堆肥化専用器材(登録販売店で販売しているもの)
 ※取扱品目及び販売価格は、店舗によって異なりますので、登録販売店にご確認下さい。
 ※密閉式容器堆肥化セットは、容器と基材どちらか一方のみを購入する場合は助成の対象になりません.
 ※別に助成・支援措置を設けている「電動生ごみ処理機、ダンボール箱」は対象となりません。

■募集台数
 1,000個(1世帯2個まで)

■助成額
 堆肥化器材1個につき、購入額(税抜き本体価格)が2,000円以上の場合は一律2,000円、2,000円未満の場合はその購入額(100円未満切捨て)

■応募方法
 購入前に札幌市コールセンターに、電話で「生ごみ堆肥化器材の助成希望」と申し込み、郵便番号・住所・氏名・電話番号を告げてください。

■受付開始
 平成25年4月15日(月曜日)から平成26年2月28日(金曜日)まで。
 先着順。予定台数(1,000個)に達し次第締め切ります。

■助成方法
 1 札幌市コールセンターに助成希望の申込みを行ってください。
 2 申請重複等の審査後、書類一式をお送りいたします(申し込みを行ってから1~2週間程度後になります)。
  ※送付書類は、助成金交付決定通知書、委任状、登録販売店一覧等です。
 3 登録販売店へ行って助成金交付決定通知書と委任状を店に提出し、助成額を除いた額をお支払いの上、生ごみ堆肥化器材等をご購入ください。(助成金は市から登録販売店へ支払うことになります。)
 ※助成金の交付決定前に堆肥化器材を購入しても、助成金は交付されませんのでご注意ください。領収書等による助成金の交付も行っておりません。

【お問い合わせ先】
 札幌市コールセンター
 8時00分~21時00分
電話:011-222-4894(年中無休)


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/namagomi/namagomi_taihi03.html



お問い合わせ
 札幌市環境局環境事業部ごみ減量推進課
 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階
 電話番号:011-211-2928
 ファクス番号:011-218-5108
投稿者:RSS自動巡回