札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2013年09月09日

アジア進出セミナー中国及び東南アジアへの進出にあたっての留意点~各国駐在経験者が語る現地情報~

 この度、有限責任監査法人トーマツでは、アジア進出セミナーを開催致します。
 長期にわたる国内市場の低迷、震災後を契機とした拠点のリスク分散により、海外展開の検討を行う日本企業が増えています。
 世界最大の13億の人口を有する中国市場には、既に多くの日本企業が進出をしていますが、近年は、反日の煽りを受けた日本製品の不買運動、現地労働者の賃金高騰、労働力の確保等、構造的に難しい問題に数多く直面しており、最近日本企業からはチャイナプラスワンや脱中国の声も聞こえてくるようになりました。そのような状況の中、日本企業の対中投資については中国市場の重要性とリスクを識別しこれまで以上に慎重な検討が必要となります。
 一方で、チャイナプラスワンの有力な候補地である東南アジア市場においては、2015年のASEAN経済共同体の創設を控え、世界中から注目が集まり、日本企業の進出や事業拡大が加速しています。ただし、東南アジアには国ごとに多様性や不確実性があり、進出を成功させるために、十分な検討を必要とします。
 そこで今回、現地駐在経験者である講師陣が、中国及び東南アジア各国(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン、ミャンマーの7カ国)の外部環境、進出に際してのポイント等を解説します。また、進出後の管理体制についても非常に重要な事項ですので、そのポイントについての解説も行う予定です。
 中国及び東南アジアへの進出を検討されている、あるいは、既に進出しており、管理体制の見直し等を検討されている「経営企画部門」、「財務部門」、「海外部門」、「事業部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。
 ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。


テーマ:中国及び東南アジアへの進出にあたっての留意点 ~各国駐在経験者が語る現地情報

主催:有限責任監査法人トーマツ

後援:札幌商工会議所、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

日時:2013年10月10日(木) 13:00~17:00 (12:30開場)

場所:有限責任監査法人トーマツ 札幌事務所 セミナールーム
  (札幌市中央区北5条西6丁目2-2 札幌センタービル24 階)
   http://www.tohmatsu.com/view/ja_JP/jp/362fef1d8f364310VgnVCM3000001c56f00aRCRD.htm
   TEL:011-271-2035

定員: 30名

参加費: 無料

対象企業:中国及び東南アジアへの進出をご検討されている企業、中国及び東南アジアへの進出にご興味がある企業

■プログラム:詳細は下記専用URLをご覧ください。
  https://tohmatsu.smartseminar.jp/public/seminar/view/1165
 13:00 開会のご挨拶 日系企業の中国・東南アジア進出状況
    有限責任監査法人トーマツ アジアビジネスサポートグループ(ABSG) パートナー 小林 繁明
 13:10 中国の現状と進出に留意すべき事項について
 14:55 休 憩 
 15:05 東南アジアにおけるビジネス環境とリスクマネジメント
 16:45 Q&A
 16:55 閉会のご挨拶
    有限責任監査法人トーマツ札幌事務所 所長 香川 順


申込方法: 下記専用URLよりお申し込みください。
 https://tohmatsu.smartseminar.jp/public/seminar/view/1165

 ※ご記入いただく内容は、SSL暗号化通信により内容の保護を図っております。
 ※お申込みは1名様ずつのご登録が必要になります。
 ※ID・パスワードをお持ちでない方は、上記Web サイトより、[新規ユーザー登録はこちら]をクリックし、ID・パスワードを設定してユーザー登録をしていただきます。その後、設定したID・パスワードでログインしてセミナーにお申し込みください。
 ※お知らせいただいた個人情報を本セミナー運営のほか、各種セミナー開催のご案内、情報提供のため利用いたします。また、個人情報が外部に漏洩することがないよう、取扱いに万全を期しております。



問い合わせ先:
 有限責任監査法人トーマツ  札幌事務所 
 TEL: 011-271-2035 / email:jpsapporo_seminar@tohmatsu.co.jp
投稿者:提供情報掲載

この記事についているタグ