札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2013年10月18日

海外知的財産プロデューサー制度

 経済産業省北海道経済産業局では、(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)と連携して、海外進出する企業に対し、「海外知的財産プロデューサー」による支援を実施しています。
 企業での豊富な知財経験と海外駐在経験を有する知的財産のスペシャリストが、無料・秘密厳守で、企業の課題やビジネス展開に応じたさまざまな知財リスクについてのアドバイスをします。
 海外へ進出して知的財産を失う前の“転ばぬ先の杖”として、「海外知的財産プロデューサー」制度を是非、ご活用ください。

■支援メニュー
 ・海外展開に伴うご相談には、全国どこへでも無料で伺います。
 ・海外進出に向けての社内研修や自治体等が主催するセミナーに、講師として派遣します。
 ・海外知的財産活用講座を毎年、各地域で開催しています。
 ※詳しくは(独)工業所有権情報・研修館のウェブサイトをご覧ください。
 ・海外知的財産プロデューサー((独)工業所有権情報・研修館のウェブサイト)
  ⇒http://www.inpit.go.jp/katsuyo/gippd/gippd00001.html

■問い合わせ先
 経済産業省北海道経済産業局地域経済部 産業技術課 特許室
 〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
 TEL:011-709-2311(内線2586) FAX:011-707-5324
 E-mail:hokkaido-tokkyo@meti.go.jp


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/chizai_p/index.htm?rss=true&date=20131018



経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室
TEL.011-709-2311|内線:2586|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-tokkyo@meti.go.jp 
投稿者:RSS自動巡回