札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2008年05月12日

過去最高の来場者となりました!「特許ってなに?おもしろ発明・体感フェア2008」開催結果について

北海道経済産業局では、「発明の日※」記念事業として、小・中学生とその保護者等を対象に発明や特許、地域団体商標等の知的財産について学んでいただくため「特許ってなに?おもしろ発明・体感フェア2008」を開催し、のべ3,619人が来場。本イベントでは過去最高の来場者となりました。

 当日は、「環境」をテーマとして、JR北海道協力のもと、話題のDMV(デュアル・モード・ビークル)の実車展示をはじめ、「光」、「リサイクル」についての工作教室や実験ステージショー、地域団体商標登録産品を使った親子料理教室などを実施しました。

 参加者は、各コーナーを回り、GWの初日を楽しんでおられました。

※「発明の日」(4月18日)は、専売特許条例(特許法)が明治18年4月18日に公布されたことを記念し、「発明先覚者の功をたたえるとともに、発明の振興とその実施化の促進を広く世に高揚し、産業財産権制度の普及・啓発を図る」ことを目的として、昭和29年に制定され、同年4月18日に施行されました。
 その日にちなんで、「発明・特許」を身近に感じてもらうイベントを毎年開催しています。

詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/h20hatsu/result.htm?rss=true&date=20080512

◆お問い合わせ先◆

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室
TEL:011-709-2311(内線2586) / 011-709-5441(直通)
E-mail:hokkaido-tokkyo@meti.go.jp

投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ