札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2014年03月05日

海外展開のためのF/S支援事業の公募を開始しました

 中小機構では、中小企業の皆様が主体的に実施するF/S調査について、海外経験が豊富な専門家の経験と知見等を活用し、海外展開に係る必要な支援を実施するとともに、必要経費のうちの3分の2について支援する事業の公募を開始しました。

■概要
 F/S(フィージビリティ・スタディ)とは、新規事業への参入、新商品の販売等を検討する際に、自社で計画した事業等が実現可能か、実施することで投資採算が取れるか、などを多角的に調査することです。
 本事業では、中小企業の皆様が主体的に実施するF/S調査について、海外経験が豊富な専門家の経験と知見等を活用し、海外展開に係る必要な支援を実施するとともに、必要経費のうちの3分の2について中小機構が負担します。
 
■支援内容
【F/S専門家による支援】
 1.国内での事前準備支援
  海外展開事業計画策定に関するアドバイス、事前の市場調査 など
 2.海外での現地調査支援
  現地調査への同行及び現地アドバイスの実施 など
 3.F/S実施後のフォローアップ
  事業計画の修正や見直し等のアドバイス など

【経費の一部補助】
 国内市場調査等の業務に係る経費、海外現地調査に必要な資料の翻訳に係る経費、海外現地調査に係る旅費や宿泊費、通訳及び現地コンサルタント費用など、必要経費の3分の2について、中小機構が負担します(上限金額あり)。
 
■対象者
 1.中小企業者
 2.中小企業で構成する2社以上の中小企業グループ
 3.企業組合、協業組合、事業協同組合、事業協同小組合、商工組合、協同組合連合会その他の特別の法律により設立された組合及びその連合会
 ※支援内容や応募要件など、詳細については次項「お申込み方法」に添付されている「募集要項(PDF)」の内容を必ずご確認ください。

■募集期間
 募集開始:平成26年3月3日(月曜日)
 締切:平成26年4月30日(水曜日)17時(必着)


詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html



お問い合わせ先
 独立行政法人中小企業基盤整備機構 販路支援部
 販路支援課(担当:宮下、木村、櫻木)
 電話:03-5470-1522  FAX:03-5470-1527
投稿者:提供情報掲載