札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2014年04月09日

平成26年度海外専門家派遣事業(海外向け商品プロデュース支援事業)の公募を行っています

 海外展開を目指し、海外向け商品開発・改良を行う意欲のある中小企業・小規模事業者を全国から広く公募いたします。
 事業名:中小企業・小規模事業者海外展開支援事業(海外専門家派遣事業)

■概要
 国内の「生活雑貨、インテリア」および「衣類、テキスタイル」関連の中小企業・小規模事業者(各分野15社)を対象に、海外の市場ニーズに精通する専門家を派遣し、海外向け商品の企画・開発を支援します。また、開発した商品を海外展示会や見本市等に合同出展します。

■支援内容
【主な支援の流れ】
 1.商品企画、商品開発のための海外市場ニーズ等の情報提供
 2.海外市場のニーズに合致する商品企画、商品開発・改良におけるアドバイス及び海外展示会等への出展機会の提供
 【海外展示会(予定)】
 3.生活雑貨、インテリア分野:アンビエンテ(ドイツ・フランクフルト)
 4.衣類、テキスタイル分野:Zip Zone Paris(フランス・パリ)
 5.海外展示会来場者による商品評価のフィードバック

 本事業に係る以下の費用は国が負担します。
 1.海外専門家の招聘およびアドバイス支援の提供
 2.海外展示会等の出展料(会場賃借費、基本什器等費用)
 3.海外展示会等の展示会場での商談支援スタッフ人件費
 4.本事業における広告宣伝、販促費用(プレス発信費用、媒体費用等)

 商品(出展物)製作費および試作費用、出展物の輸送に係る費用など、参加事業者にご負担いただくものもあります。

■応募要件
下記1~4を満たす者。
 1.中小企業者(個人事業主含む)であって、「生活雑貨、インテリア」または「衣類、テキスタイル」関連の商品を有する者。
 2.日本に本社を有する中小企業者であり、商品企画・デザイン等の拠点が国内にあること。
 3.最低限の経営管理体制を整えており、海外展示商談会での受注に対して、海外に輸出する体制が取れること。
 4.独立行政法人中小企業基盤整備機構反社会的勢力対応規程に定義される「反社会的勢力」ではないこと。

 ※支援内容や応募要件など、詳細についてはご応募いただく分野の募集要項を必ずお読みください。

■お申込み方法
 募集要項をご一読のうえ、募集期間内にe-mailおよび郵送にてお申込み下さい。申請書は分野ごとに異なりますのでご注意ください。
 外部有識者による審査会において、総合的に判断し採否を決定いたします。

■募集期間
 募集開始:
  平成26年3月27日(木曜)
 締切:
  平成26年5月7日(水曜)17時(必着)

■お問い合わせ先
<生活雑貨、インテリア関連>
(関東)電話:090-1804-4126(担当:堀田) 受付時間10時~17時
(関西)電話:075-441-6644((株)日吉屋内・担当:宮脇) 
 受付時間10時~17時(月曜~金曜)
 お問い合わせメール: cjdp@tci-lab.com

<衣類、テキスタイル関連>
 tokyoeye 2015プロジェクト事務局(担当:竹澤)
 お問い合わせメール: tokyoeye@ifs.co.jp
 *メールでのお問合せに限らせていただきます。

<事業全般に関して>
 中小機構 販路支援部 販路支援課(担当:松元、坂口)
 電話03-5470-1529 FAX03-5470-1527


詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/information/087626.html
投稿者:提供情報掲載