札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2008年05月27日

「ゆりもっと」~2007年度導入結果報告~

エコモット株式会社(本社:札幌市西区、代表取締役社長:入澤 拓也)は同社の製品「エコ融雪リモコンシステ
ム『ゆりもっと』」を使い、ロードヒーティング省エネ運転監視サービスを2007年12月から開始いたしましたが、
2007年12月末日までに同サービスを導入した全15物件の灯油代が平均して前年に比べ60%も削減するこ
とに成功しました。従来の自動運転から置き換え、視認による省エネ運転が灯油代の削減、二酸化炭素排出
の抑制につながることを証明する結果となりました。


■ 灯油代を従来の約60%削減!ロードヒーティング省エネ運転監視サービス
ロードヒーティング遠隔操作システム「ゆりもっと」は駐車場などにネットワークカメラを設置して、ロードヒーティ
ングの運転を監視し、遠隔操作することを可能とします。弊社のスタッフが24 時間体制で、アパート経営者様
やマンション管理組合様から委託された駐車場の融雪監視を行い、その結果平均約60%もの灯油削減に成
功いたしました。(※別紙参照)2007 年12 月末日以降に導入された物件も40 件以上あり、多くの灯油の削減
と二酸化炭素の排出の抑制に貢献することができました。


■ 原油暴騰で問い合わせが続出しています。
原油価格の暴騰が続いており、今冬の灯油代がどれくらいになるのかアパート経営者様やマンション管理組
合様に不安が広がっています。弊社の調査では、昨冬は前年比約20%程降雪が少なかったにも関わらず、
灯油代の予算をオーバーしているアパートやマンションが多く確認されています。今年度は灯油代が昨年より
上昇することが予測されており、本サービスへの問い合わせが相次いでおります。弊社では今年度12月まで
に300件の監視代行受託を目標としています。


■ 特許も取得いたしました!
2008 年4 月には兼ねてより申請していた、「融雪装置遠隔制御システム(特願2006-259024)」の特許査定が
行われ、特許を取得することが出来ました。本システムの累計販売台数も120 台を突破致しました。


■ 環境総合展2008に出展致します。
2008/6/19(木)~2008/06/21(土)に行われる「北海道洞爺湖サミット記念 環境総合展2008」に弊
社の「ゆりもっと」の出展が決まりました。灯油の無駄な燃焼を抑え、二酸化炭素排出を抑制し環境
に貢献するシステムとして、全世界に向けてアピールしていきます。


「ゆりもっと」ホームページ http://www.ecomott.co.jp/yurimott.html

「環境総合展2008」ホームページ http://www.do-summit.jp/kankyouten2008/
投稿者:エコモット株式会社