札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2014年06月30日

「平成26年度札幌芸術賞・札幌文化奨励賞受賞候補者の推薦募集」の受付は、7月1日(火)~7月31日(木)に行います。

札幌芸術賞・札幌文化奨励賞受賞候補者の推薦募集
 札幌芸術賞・札幌文化奨励賞受賞候補者の推薦募集は、例年7月に行っております。
 現在平成26年度の推薦募集をおこなっております。

■平成26年度札幌芸術賞・札幌文化奨励賞受賞候補者の推薦要領
◇候補者について
 札幌芸術賞・札幌文化奨励賞の候補となるのは、次の方です。自薦することはできません。
 なお、業績が顕著な方など、過去に推薦されて受賞しなかった場合についても、再度推薦することができます。

 1.札幌芸術賞
  平成26年7月31日において本市に10年以上主たる活動の場を有する個人又は団体で、本市における芸術文化の進展に関し特に業績顕著なものとして、第三者から推薦されたもの
 2.札幌文化奨励賞
  平成26年7月31日において本市に5年以上主たる活動の場を有する個人又は団体で、本市における芸術文化の進展に関し特に奨励するに値する芸術文化活動を行い、又は市民文化の向上に貢献しているものとして、第三者から推薦されたもの

◇推薦書について
 1.推薦要領・推薦書様式等
  ⇒http://www.city.sapporo.jp/shimin/bunka/geijutsu/suisen.html

 2.注意事項
 (1)推薦書は、1通提出してください。
 (2)賞区分は、「札幌芸術賞」又は「札幌文化奨励賞」のいずれか該当する方に、丸をつけてください。
 (3)個人用推薦書(様式1)の「経歴・賞罰」欄には、主たる経歴等を記入し、推薦の理由となる経歴は「主要な業績」欄に詳細に記入してください。
 (4)団体用推薦書(様式2)の「組織及び沿革の大要」欄には、その概要を記入し、寄附行為、定款、規則、会則、会員名簿その他関係資料を必ず添付してください。
  また、大きな写真は、推薦書に貼らずに別に同封していただいても構いません。
 (5)推薦書の記入欄が不足するときは、A4判縦の用紙に記入して添付してください。
 (6)推薦書の記入は、黒インクのペン又はボールペンにより楷書でお願いします。(ワープロ、パソコン等で作成しても構いません)。

◇参考資料の提出について(5点以内)
 1.推薦書の提出に当たり、候補者の業績に関する各種の資料を添付される場合は、受賞者の選考に当たり開催する「選考委員会」の委員が客観的に評価できるものを厳選し、5点以内で提出してください。
 2.書籍、冊子などは、選考委員全員に配布することができませんので、書籍等自体の添付は認めません。内容を厳選し、コピーをとるなどして添付してください。
  なお、ビデオはダビングすることができませんので、受付いたしません。
  また、例えばインターネットのホームページで業績や資料等が公開されている場合は、資料の添付に代えて、当該ホームページのアドレスを推薦書に記入してください。
 3.書籍や新聞記事などをコピーしたものは、A4版5枚1組で1点と数えます。
 4.添付された資料は、後日、推薦者あてに返却することができますので、返却を希望される場合は、その旨、提出の際にお知らせください。

◇推薦書の提出方法
 受付期間は、平成26年7月1日(火曜日)から平成26年7月31日(木曜日)までです。(必着)
 下記まで郵送又は持参してください。
 なお、持参による場合の受付時間は、平日8時45分~12時15分、13時00分~17時15分となっております。

◇書類の提出先・問合せ先
 札幌市観光文化局文化部市民文化課
 〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎4階
 電話番号:011-211-2261
 ファクス番号:011-218-5157


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/shimin/bunka/geijutsu/suisen.html



お問い合わせ
 札幌市観光文化局文化部市民文化課
 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階
 電話番号:011-211-2261
 ファクス番号:011-218-5157
投稿者:RSS自動巡回