札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2014年09月11日

平成26年度スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金の第二次公募について

 (一社)新エネルギー導入促進協議会では、平成26年度「スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金」の第二次公募を開始しましたのでお知らせいたします。

■事業目的
民間事業者や地方公共団体等が、地域の実情に根ざしたスマートコミュニティ(※1)の構築を進めるために実施する事業化可能性調査(フィージビリティスタディ、以下「FS」)及び事業計画の策定を支援することにより、民間事業者や地方公共団体等の取組を円滑化し、スマートコミュニティの加速的な導入・普及につなげることを目的とします。
(※1)スマートコミュニティITと蓄電池の技術を活用し、従来コントロールを行うことが困難であったエネルギーの需要サイドを含め、地域におけるエネルギー管理を可能とする分散型システム

■対象事業
1.地域でのエネルギー需給の管理(エネルギーマネジメント)に関する調査(必須)
2.再生可能エネルギーに関する調査(任意)

■補助率
定額(ただし、1,000万円が上限)

■補助対象経費
事業費(謝金、旅費、諸経費)

■公募期間
平成26年9月3日(水)~10月3日(金)12:00(必着)

■問い合わせ先
お問い合わせは、公募期間中に限り、FAXでのみ可能です。お問い合わせに際しては(一社)新エネルギー導入促進協議会のウェブサイトに掲載されている質問フォーマットをご使用ください。

 (一社)新エネルギー導入促進協議会
 スマートコミュニティセンター第一チーム(構想普及支援事業担当)宛
 FAX:03-3984-8015

本事業の詳細・公募要領等については以下のウェブサイトをご覧ください。
・平成26年度スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金の第二次公募について((一社)新エネルギー導入促進協議会のウェブサイト)
http://www.nepc.or.jp/topics/2014/0903_1.html



詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokpp/20140911/index.htm?rss=true&date=20140911
投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ