札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2008年06月13日

平成19年度電波の利用状況調査の評価結果の公表

北海道総合通信局(局長 浅見 洋)は、平成19年度に実施した770MHzを超え
3.4GHz以下の周波数帯の電波の利用状況調査に基づく電波の有効利用の程度
の評価について、北海道内の評価結果を公表します。

本件公表は、総務省が平成19年度に実施した770MHzを超え3.4GHz以下の周波数帯の電波の利用状況調査に基づく電波の有効利用の程度の評価について、電波監理審議会(会長 羽鳥 光俊(はとり みつとし) (中央大学理工学部教授))へ諮問し、適当である旨の答申を得たことに伴うものです。

北海道内における評価結果の要旨は別紙のとおりです。
1 公表

評価結果の概要は、次のとおりです。

北海道管内抜粋[PDF]
1) 3-1-1 770MHz超え960MHz以下
2) 3-1-2 960MHz超え1.215GHz以下
3) 3-1-3 1.215GHz超え1.4GHz以下
4) 3-1-4 1.4GHz超え1.71GHz以下
5) 3-1-5 1.71GHz超え2.4GHz以下
6) 3-1-6 2.4GHz超え2.7GHz以下
7) 3-1-7 2.7GHz超え3.4GHz以下

全国の評価結果(総務省ホームページ)
2 閲覧

評価結果の概要は、北海道総合通信局無線通信部企画調整課において、閲覧できます。

【お問い合わせ先】
住所 : 札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎12階
電話 : 011-709-2311 (内線4629)
※閲覧及び電話によるお問い合わせは、土曜日、日曜日、祝日を除く、8時30分から12時まで、13時から17時までです。
<参考>

本調査及び評価は、増大する電波利用ニーズに必要な周波数の確保のため、電波の再配分に必要な周波数の利用状況を的確に把握し、電波利用の透明性を確保しつつ、周波数割当計画の作成、変更を行うため、電波法第26条の2に基づき実施しているものです。
なお、制度の概要は参考資料をご覧ください。

【本件報道発表に関するお問い合わせ先】
担当:無線通信部 企画調整課
電話:011-709-2311(内線 4622)


詳しくは http://www.hokkaido-bt.go.jp/2008/0612.htm
投稿者:北海道総合通信局無線通信部企画調整課

この記事についているタグ