札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2008年06月16日

平成20年度 提案公募型技術開発事業9件の新規採択を決定

 北海道経済産業局では、平成20年度提案公募型技術開発事業(地域イノベーション創出研究開発事業、地域資源活用型研究開発事業)の公募を行い、9件の事業を新規採択しましたのでお知らせいたします。

 このうち、今年度、新設された地域イノベーション創出研究開発事業では、製造業、サービス業等と農林水産業の有する技術等との連携(農商工連携)により、小型計量魚探機やジャガイモそうか病の新規防除システムの開発を目指す研究開発事業など、併せて6件を採択いたしました。

 また、地域資源活用型研究開発事業では、小麦胚芽(十勝地域)、アスパラ残渣(名寄市)や石炭(釧路市)を活用し、付加価値の高い新たな製品開発を目指す研究開発事業を3件採択いたしました。
(1)地域イノベーション創出研究開発事業採択状況 (全国採択件数:118件)

 本事業は、産学官の研究体を組織し、最先端の技術シーズをもとに新製品開発を目指す実用化技術の研究開発を行うもので、「一般枠」と「農商工連携枠」に分かれている。1件当たり1億円以内で全額委託。
北海道では6件を採択し、委託費総額は約4.2億円。
◆一般枠◆

 産学官が実用化に向けた研究開発を行うもので、大学・公設試等と民間企業が研究開発共同体を構成し、管理法人が提案を行うことが要件。

北海道では4件を採択し、委託費総額は約3億円。
◆農商工連携枠◆

 前記「一般枠」の要件に加え、農林水産業に関連する研究機関又は民間企業等を含むこと及び製造業・サービス業等と農林水産業の有する技術力等を連携させる研究課題を行うことが要件。

北海道では2件を採択し、委託費総額は約1.2億円。

ダウンロード地域イノベーション創出研究開発事業新規プロジェクト一覧(PDF形式/20KB)
(2)地域資源活用型研究開発事業 (全国採択件数:20件)

 本事業は、地域における産学官の共同研究体を組織し、地域の強みとなる資源(地域資源)を活用した新製品の開発を目指す実用化技術の研究開発を行うもの。1件当たり3千万円以内で全額委託。
北海道では3件を採択し、委託費総額は約0.9億円。

ダウンロード地域資源活用型研究開発事業新規採択プロジェクト一覧(PDF形式/14KB)
本件に関する問い合わせ先

http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/h20saitaku9/index.htm?rss=true&date=20080616


経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課
TEL:011-709-2311(内線 2587~2588)
FAX:011-709-1786
E-mail:hokkaido-gijutsu@meti.go.jp

投稿者:RSS自動巡回