札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2008年07月02日

技術向上を目指した道内企業のための講習会開催のご案内

北大OB職員が中心になって一昨年に設立したLLPネットホバック(net HOBAC)(有限責任事業組合北海道大学OB職員地域連携支援協議会)は、道内企業の技術向上を目指して、技術講習と実習の会を定期的に開催することを企画致しました。

第一回技術講習会は、8月に北海道大学工学部を会場にして開催する予定です。
今回は特に、地域企業に開放してその支援をすることが目的の文部科学省の先端施設共用ナノテク支援プログラム、北大創成科学研究機構のオープンファシリティ支援、並びにエネルギー変換マテリアル研究センター超高圧電子顕微鏡研究室の協賛と関連企業のご支援の下に、案内のプログラムで実施することになりました。

             
日時:平成20年8月1日(金)13:00~17:00
場所:北海道大学工学研究科会議室、および該当施設
 (当日,工学部中央玄関ホールに来ていただければ案内標識により,わかるようにしております)
  
プログラム                                        
12:30~           - 受付開始-
司 会                 高橋 平七郎
                       伊 藤 博 徳
13:00~13:15   開会の挨拶と趣旨説明               
                    LLPネットホバック 理事長 柴田 拓二             
13:15~14:15   北海道大学における先端機器開放利用と地域支援システム
         (net HOBAC、オープンファシリテイ、ナノテク支援、超高圧電子顕微鏡共同利用)
14:15~15:15   材料開発と技術向上のための技術講習会
-材料のキャラクタリゼーションのための諸技術とその応用- 
 日本電子(株)
15:15~16:15   主な学内施設見学                
16:15~17:00   質疑応答(企業等からの要望など)
          終了後,希望者による簡単な懇談会を予定しております

            主催:北海道大学OB職員地域連携支援協議会(net HOBAC)
            共催:北大ナノテク支援ネットワーク(文部科学省プログラム)
            支援:道内各関連企業

参加希望者は添付の申込書にご記入の上,011-757-3537へファックス送信いただくか,
メールに必要事項(氏名,所属,電話,ファックス,E-Mail)をご記入のうえ,
takahash@ufml.caret.hokudai.ac.jp(高橋まで)にご送信ください.


連絡、お問い合わせ先:
札幌市北区北13条西8丁目
  北大エネルギー変換マテリアル研究センター内

   高 橋 平 七 郎

      電 話:011-706-6767 FAX: 011-757-3537
 e-メール:takahash@ufml.caret.hokudai.ac.jp
投稿者:有限責任事業組合 北海道大学OB職員地域連携支援協議会
リンク先URL: