札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2015年05月19日

地理的表示保護制度活用支援中央窓口(略称:GIサポートデスク)を開設します

 平成27年6月1日から地理的表示保護制度の運用が開始されます。
 この制度は、地域で育まれた伝統と特性を有する農林水産物・食品ののうち、品質等の特性が産地と結び付いており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として登録し、保護するものです。

 平成27年6月1日から地理的表示保護制度の登録申請を受け付けるに当たり、産地や生産者団体等からの相談に対応する窓口を5月15日(金)10時に開設しました。地理的表示保護制度を用いた農林水産物・食品のブランド化にお役立てください。

・開設日5月15日(金曜日)10時から

・問い合わせ先電話0120-954-206
 受付時間:平日10:00~17:00(平日の12:00~13:00、
      土・日・祝日、夏期(8月12日~8月17日)・
      年末年始の休業期間を除く)

・インターネット(活用支援中央窓口のホームページ)
http://mailmag.maff.go.jp/c?c=10507&m=78272&v=cc5ce26c
投稿者:提供情報掲載