札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2015年09月14日

北大URAシンポジウム~北大URAが目指すもの~

標記の北大URAシンポジウムについてお知らせいたします。
ご興味のある方は下記に記載されておりますWebページよりお申し込みください。

『北大URAシンポジウム~北大URAが目指すもの~』

【日時】
2015年10月6日(火)13:30~17:20 (13:00開場・受付)
※ 情報交換会17:30~19:00

【会場】
北海道大学 フード&メディカルイノベーション国際拠点(FMI) 1階 多目的ホール
https://www.fmi.hokudai.ac.jp/access/

【参加費】
無料(申込必要:締切9月18日 正午まで)
※ 情報交換会17:30~19:00(会費2,000円 当日受付にてお支払)
※ 祝日が多い時期における申込のため、申込締切を早めに設定させていただいております。

【定員】 100名(先着)

【対象】 URA業務従事者、大学等の管理者、URAに関心のある方

【開催案内】
文部科学省が実施する「リサーチ・アドミニストレータ―(URA)を育成・確保するシステムの整備」事業に北海道大学が採択(平成24年度)されて以来、本学では新しい職「URA」を定着させるため、様々な取組を行ってきました。
では、北海道大学の「URA」とはこれまでどんな活動を行ってきたのでしょう??
また、他大学のURAはどのような活動をしているのでしょう??
冒頭に本学研究担当理事・副学長より「北大URAが目指すもの」について紹介します。さらに、京都大学と名古屋大学から第一線でご活躍されているURAの方々をお招きし、各大学におけるURAの活動紹介をしていただいた後に、北海道大学
のURAと熱くディスカッションをしていただきます!
URAにご関心のある皆さま、是非お越しください。

【プログラム】
①北海道大学研究戦略担当理事よりご挨拶
②北海道大学URA活動事例紹介(本部URA2名および総長補佐)
③京都大学URA活動事例紹介(白井哲哉氏)
④名古屋大学URA活動事例紹介(玉井克幸氏)
⑤パネルディスカッション「URAが目指すものとは!?」
⑥総合討論
※ その後、情報交換会を企画しております! (会費2,000円 当日受付にてお支払)

【申込方法】
下記のURAステーションのホームページよりお申し込みください。
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/ura/seminar/detail_event.html?id=138

【申込締切】2015年9月18日(金)正午まで
※祝日が多い時期における申込のため、申込締切を早めに設定させていただいております。

【主催】北海道大学 大学力強化推進本部 URAステーション

【共催】北海道大学 人材育成本部

【お問合せ先】
北海道大学 大学力強化推進本部
URAステーション(和田・江端)
TEL :011-706-9595
E-mail:ura-seminar@cris.hokudai.ac.jp
投稿者:北海道大学 URAステーション