札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2016年01月30日

管理職研修 「部下の指導育成の方法と評価の仕方」 平成28年 2/13(土) 13時00分~17時30分 ~主催NPOマネジメントスクール~ ◇開催場所 札幌市中央区民センター 会議室B 札幌市中央区南2条西10丁目

管理職研修
「部下の指導育成の方法と評価の仕方」
平成28年 2/13(土) 13時00分~17時30分
~主催NPOマネジメントスクール~
◇開催場所 札幌市中央区民センター 会議室B
札幌市中央区南2条西10丁目

■部下の指導育成方法を学び、確実に部下を育成する

仕事はできるけれども部下とのコミュニケーションや育成が苦手という管理職者の方がいらっしゃいますが、部下の指導育成には、得意不得意は関係ありません。

部下指導にあたっての基本事項を学び必要な手順を踏んで育成を行えば、部下を確実に育てることはできます。

例えば、日頃の部下指導においては、仕事を与えるときの指示の仕方、報告、連絡、相談の本来の目的、部下とコミュニケーションをとるときの上司としてのマナーなど、基本事項を知るだけで、日常の仕事の中で、部下の仕事の水準を上げていくことができます。

また、部下の育成にあたっては、部下の現状を多面的にとらえ正しく評価し、良い点は、認め、さらに伸ばし、課題点は自分も協力し改めるという姿勢で臨むことが重要です。

課題点を言葉で指摘しただけでは、部下はなかなか育ちません。一緒に取組み、改善していくことが必要となります。

■正しい評価に基づいた指導育成を実践する

管理職者には、自分の日常の言動に責任を持ち、部下にきちんと仕事の指示をし、期待に応えてくれたら正しく評価するという行動が求められます。

言行一致の正しい評価の積み重ねと適確な指導育成が、仕事にチャレンジし、仕事を通して部下が成長していく職場、そして、改善を積極的に歓迎する組織風土の形成等に繋がります。

本研修では、確実に部下を育成するための指導、育成の方法を学習します。
知識の取得だけではなく、部下の評価をする場合のルール、部下を評価する際に陥りやすい間違い等、正しい評価の方法をケーススタディを用いて体系的に学習すると共に、ワークシートを用いて、実際の部下の育成計画のアウトプットを致します。

研修項目
「部下の指導育成の方法と評価の仕方」

1.部下の指導育成・コミュニケーション
・リーダーのあり方
・部下の指導育成・コミュニケーションにあたっての要点
・部下育成の基本手順
2.部下の評価の仕方
・部下の仕事、役割の評価方法
・評価段階の考え方
・評価をする際の注意点
3.ケーススタディによる人事考課者訓練実習
・考課者訓練のねらい
・人事考課のルール
4.部下育成のために具体的に行うべきことの見える化
・ワークシートによるワークと部下育成内容の見える化の実習

お申込み、お問い合わせ先:npo.managementschool@gmail.com
投稿者:NPOマネジメントスクール

この記事についているタグ