札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2016年05月10日

無料セミナー「IoT ・FinTech時代の次世代情報インフラ技術」のご案内

~文字を押さえることは情報のインフラを押さえること~

戦略経営ネットワーク協同組合(官公需適格組合/経営革新等支援機関)は、文字やコードなど情報インフラ関連の国内外特許を多数保有するA・Tコミュニケーションズ株式会社(東京)との間で、同社が開発した「ロゴQ」「セキュリティフォント」「AIテキスト分析」及び「AI-OCR」を北海道地区に広く普及させる目的で、4月1日に事業提携いたしました。事業提携を記念して、自治体や企業などのIT活用によるイノベーションを強力に推進する可能性がある同社の次世代情報インフラ技術(文字コード技術とデジタルフォント技術)・最近話題のFinTechモデルの解説および北海道における次世代情報インフラ技術の活用について紹介させていただきます。

◆日時:2016年6月7日(火) 13:30~16:30

◆会場:札幌市産業振興センター 産業振興棟 2階 セミナールームA
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
地図:http://www.sapporosansin.jp/access/

◆主催:戦略経営ネットワーク協同組合

◆後援:一般財団法人さっぽろ産業振興財団、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会、日本イノベーション融合学会、札幌商工会議所、一般社団法人北海道IT推進協会

◆定員:80名(参加費無料・事前申込)

◆プログラム

講演1:「IoT・FinTech 時代の次世代情報インフラ技術」
文字コード関連特許取得技術の概要と事例&デモ、FinTechモデル
A・Tコミュニケーションズ株式会社 代表取締役 東 陽一 氏

講演2:「北海道における次世代情報インフラ技術の活用」
中小企業の次世代情報インフラ技術活用の成長モデル
戦略経営ネットワーク協同組合 理事長 赤羽 幸雄


下記のリンク先から申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえFAXもしくはメールで、6月3日までにお申し込みください。
投稿者:戦略経営ネットワーク協同組合